サラテクトミストリッチリッチ30《60mL》 - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
サラテクトミストリッチリッチ30《60mL》

サラテクトミストリッチリッチ30《60mL》の基本情報

サラテクトミストリッチリッチ30《60mL》の概要

商品名 サラテクトミストリッチリッチ30《60mL》
薬のタイプ 外用 / 第2類
製造会社 アース製薬
販売会社名 アース製薬

サラテクトミストリッチリッチ30《60mL》の効果・効能

蚊、ブユ(ブヨ)、アブ、ノミ、イエダニ、マダニ、サシバエ、トコジラミ(ナンキンムシ)、ツツガムシの忌避。

サラテクトミストリッチリッチ30《60mL》の構成成分

1本(60mL)中 ディート18g

サラテクトミストリッチリッチ30《60mL》の用法・用量

【蚊、ブユ(ブヨ)、アブ、ノミ、イエダニ、マダニ、サシバエ、トコジラミ(ナンキンムシ)の忌避のために使用する場合】
肌から10~15cm離して、適量を肌の露出面にまんべんなくスプレーする。
顔、首筋には、適量を手のひらに一度スプレーしてから肌に塗布する。
【ツツガムシの忌避のために使用する場合】
肌から10~15cm離して、適量を肌の露出面及び履物やズボンの裾等にまんべんなくスプレーする。
顔、首筋には、適量を手のひらに一度スプレーしてから肌に塗布する。
<用法・用量に関連する注意>
定められた用法・用量を厳守すること。
漫然とした使用を避け、蚊、ブユ(ブヨ)等が多い戸外での使用等、必要な場合にのみ使用すること。
本品はディート濃度が高いので、12歳未満の小児には使用しないこと(小児にはディート濃度が12%以下の製品を使用すること)。
本品の1回使用による忌避効果の持続時間は、概ね5~8時間である。
本品を噴霧又は塗布した後には、経過時間や使用時の使用者の発汗等の状況を踏まえて、適宜、本品を再度使用すること。
ツツガムシの忌避に関する注意事項
薬剤だけに頼らず、シャツ、ズボン、長靴等を使用し、肌を露出しないようにすること。
ツツガムシは見えにくいので、生息していそうな場所に立ち入る前に塗布すること。

サラテクトミストリッチリッチ30《60mL》の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。