太上安宮丸

太上安宮丸の基本情報

太上安宮丸の概要

商品名 太上安宮丸
薬のタイプ 内服 / 第2類
製造会社 八ツ目製薬
販売会社名 八ツ目製薬

太上安宮丸の効果・効能

次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振。

太上安宮丸の構成成分

大人(15歳以上)1回の服用量1丸中 ゴオウ末240mg、レイヨウカク末270mg、ニンジン末300mg、カンゾウ末300mg、シャクヤク末300mg、ケイヒ末240mg、トウキ末180mg、センキュウ末180mg、ボウフウ末180mg <成分に関連する注意> 本剤は天然物(生薬)を用いていますので、丸薬の色や味が多少異なることがあります。

太上安宮丸の用法・用量

次の量を1日2回空腹時に小さく切って服用してください。
大人(15歳以上):1回1丸。
8~14歳:1回1/2丸。
1日2回服用。
8歳未満:服用しないこと。
<用法・用量に関連する注意>
1.小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
2.丸剤の取り出し方
1).中央の分割線を親指と人差し指で押さえ外装のロウ引き容器を割る。
2).ロウ引き容器の中から丸薬を取り出す。
3).丸薬を包んでいるセロハン紙を取り除く。
4).丸薬を金箔のまま用法用量に従い飲みやすい大きさに小さく切って服用する。
(注意:本剤の白色容器はポリエチレンの上にロウ引きしたものでできています。誤ってそのまま服用すると大変危険です。)

太上安宮丸の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。