大参茸丸

大参茸丸の基本情報

大参茸丸の概要

商品名 大参茸丸
薬のタイプ 内服 / 第3類
製造会社 テイカ製薬
販売会社名 テイカ製薬

大参茸丸の効果・効能

次の場合の滋養強壮:虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症。

大参茸丸の構成成分

12粒(成人1日量)中 ゴオウ(牛黄)10mg、ロクジョウ(鹿茸)50mg、ニンジンエキス450mg(原生薬3150mg)、ウシ胆汁末30mg

大参茸丸の用法・用量

次の1回量を1日3回食後に服用してください。
成人(15歳以上):1回4粒。
11歳以上15歳未満:1回3粒。
7歳以上11歳未満:1回2粒。
7歳未満:服用しないこと。
小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

大参茸丸の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。