医師たちがつくる病気事典メドレー

免疫 (めんえき)

用語集  病原体に対する体の防御システム。何かのきっかけで、免疫が過剰反応している状態がアレルギーで、免疫が自分自身の体を攻撃してしまうのが自己免疫疾患

5 人の医師がチェック  (最終更新:2016年1月7日)

「免疫」とは?


  • 免疫とは、細菌などの異物を体内から取り除くための、体の防御システムのこと
  • 血液の中にある白血球という細胞が免疫システムの中心
    • 白血球は、血液に入り込んだ異物を発見する
      ・異物には細菌、ウイルス真菌(かび)のほか、花粉や寄生虫なども含まれる
    • 白血球はさまざまな方法で異物を取り除く
      ・異物を白血球が食べる(細胞の中に取り込んで分解する)
      抗体という物質を作って取り除きやすくする


version 7.4(β)
本サービスにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。本サービス上の情報や利用に関して発生した損害等に関して、弊社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
©Medley, Inc. All Rights Reserved.