女性大人(13歳~65歳) で指の色に異常があるの原因となる病気 | MEDLEY(メドレー)

女性大人(13歳~65歳) で指の色に異常があるの原因となる病気

問診
[指の色に異常がある]について詳しく教えてください。次に当てはまるものはありますか?

女性大人(13歳~65歳) で指の色に異常があるの原因となる病気

  • 陥入爪(巻き爪)

    いわゆる巻き爪のこと。足の親指に起こることが多い
    手足
    形成外科
    皮膚科
  • へバーデン結節

    手指の第1関節(指の一番先端の関節)が腫れたり、曲がったりして、時には痛みを伴う状態。40歳代以降の女性に多い
    手足
    骨・関節
    整形外科
  • 湿疹(皮膚炎)

    「かゆみや赤み」、「がさつき」、「ぶつぶつ」などを示す皮膚の異常
    皮膚
    皮膚科
  • じんましん(蕁麻疹)

    皮膚が赤く腫れ、短時間で消える症状。原因はアレルギー、物理的刺激、発汗など。市販薬にもある抗ヒスタミン薬の飲み薬が有効。原因不明で長引く場合もある
    皮膚
    アレルギー・膠原病科
    皮膚科
  • 関節リウマチ

    免疫の異常により関節の腫れや痛みが起こる病気
    全身・その他
    骨・関節
    アレルギー・膠原病科
  • 更年期障害

    閉経の前後で女性ホルモンが減ることによって、自律神経と精神状態に異常が起こった状態
    全身・その他
    こころ
    一般内科
    産婦人科
    精神科・心療内科
  • 糖尿病

    血液中のブドウ糖(血糖)濃度を、正常範囲内にとどめておくことが出来なくなる病気。長期に放置すると眼、神経、腎臓など多くの臓器に悪影響が出る
    全身・その他
    一般内科
    代謝・内分泌内科
  • 貧血(総論)

    血液中で酸素を運ぶヘモグロビンが不足すること。酸欠によりふらつき、疲れやすさ、動悸を起こす。原因は出血、鉄やビタミンの不足、白血病、自己免疫疾患など
    全身・その他
    胸(肺・心臓・その他)
    脳・脊髄(中枢神経)
    一般内科
    血液内科
  • 薬疹

    薬剤が原因で起こる皮膚の様々な症状の総称。全身に赤いボツボツが出る。
    皮膚
    一般内科
    アレルギー・膠原病科
    皮膚科

「症状チェッカー」は医師による診断の代替ではありません。症状だけでなく普段の様子や検査の結果などを踏まえて総合的に判断される必要があるため、「症状チェッカー」で表示された結果と真の診断との関連性は高くないことを留意してご使用下さい。

注:前版で用いていた理論を基本とし、多くの医師の臨床現場における肌感を元に対象疾患などを改良いたしました。