男性大人(13歳~65歳) で手首が動かしにくいの原因となる病気

問診
[手首が動かしにくい]について詳しく教えてください。次に当てはまるものはありますか?

男性大人(13歳~65歳) で手首が動かしにくいの原因となる病気

  • 舟状骨骨折(手根骨骨折)

    手首の骨の一つである舟状骨の骨折。小さい骨である割に治りが悪く、治療に難渋する場合がある
    手足
    骨・関節
    整形外科
  • 頚肩腕症候群

    首から肩、腕にかけての痛みやしびれ、筋肉の凝りなどの症状が生じる症候群で、いわゆる肩こりも含まれる
    首・のど
    手足
    末梢神経
    整形外科
    一般内科
    神経内科
  • 尺骨神経麻痺

    肘の内側を通る神経(尺骨神経)が麻痺し、手のしびれや筋力低下が生じ、細かい指の動きが鈍くなる病気。
    手足
    神経内科
    リハビリテーション科
    整形外科
  • 重症筋無力症

    免疫の異常が原因で目や口など様々な場所の筋力が低下する病気。
    胸(肺・心臓・その他)
    筋肉
    神経内科
  • パーキンソン症候群

    パーキンソン病以外の原因で、パーキンソン病と同じような症状を引き起こす病気の総称。パーキンソン病とは区別される
    全身・その他
    頭・顔・口
    筋肉
    脳・脊髄(中枢神経)
    こころ
    神経内科
    リハビリテーション科
  • VDT症候群(眼精疲労)

    コンピューターディスプレイなどで長時間作業することにより、眼精疲労やドライアイ、抑うつなどが起こった状態
    手足
    骨・関節
    眼科
    一般内科
    精神科・心療内科
  • 手根管症候群

    正中神経という神経が、手首の神経の通り道(手根管)で圧迫されてさまざまな症状を起こした状態
    手足
    神経内科
    整形外科
  • フォルクマン拘縮

    腕の骨折や打撲、圧迫などが原因で、肘から手首の間(前腕)の血流が悪くなり、筋肉や神経に重大な障害が起こり手や指が不自由になってしまった状態
    手足
    骨・関節
    筋肉
    整形外科
    リハビリテーション科
  • ロコモティブシンドローム

    加齢や関節の病気、筋肉や骨の弱化などによって起こる要介護状態
    骨・関節
    筋肉
    整形外科
    リハビリテーション科
  • 脳梗塞

    脳の血管の一部が詰まり、血流が足りなくなった脳細胞が壊死すること。運動・感覚の麻痺などを起こし、後遺症による寝たきりや死亡にもつながる
    頭・顔・口
    脳・脊髄(中枢神経)
    血液・血管
    神経内科
    リハビリテーション科
  • 急性アルコール中毒

    アルコールを一度に多く摂取しすぎることで、嘔吐や意識障害などの症状が出現する状態。死に至ることもある
    全身・その他
    救急科

「症状チェッカー」は医師による診断の代替ではありません。症状だけでなく普段の様子や検査の結果などを踏まえて総合的に判断される必要があるため、「症状チェッカー」で表示された結果と真の診断との関連性は高くないことを留意してご使用下さい。

注:前版で用いていた理論を基本とし、多くの医師の臨床現場における肌感を元に対象疾患などを改良いたしました。