回答済みの条件

女性 子ども(1歳以上4歳未満) で 喉(のど)の痛み の原因となる病気一覧

追加の質問
以下の中で、他に当てはまる症状はありますか?
飲み込む時の痛み
発熱
寒気
喉(のど)のはれ・むくみ
しゃがれ声
咳(せき)


女性 子ども(1歳以上4歳未満) で 喉(のど)の痛み の原因となる病気一覧

  • かぜ(急性上気道炎)

    鼻やのど(上気道)が炎症を起こしている状態の総称。原因はほとんどがウイルス感染で、抗菌薬は効果がない
    全身・その他
    首・のど
    一般内科
    呼吸器内科
    感染症内科
    小児科
  • 急性咽頭炎

    のどに炎症が起きた状態。いわゆる「のどかぜ」の多くは、急性咽頭炎に含まれる
    全身・その他
    首・のど
    一般内科
    感染症内科
    耳鼻咽喉科
  • ヘルパンギーナ

    夏から初秋にかけて流行し、突然の高熱、口腔内のできものや発赤を主症状とする咽頭炎で、小児に多くみられる
    全身・その他
    首・のど
    一般内科
    感染症内科
    小児科
  • 慢性扁桃炎

    持続的な喉の違和感や痛み、発熱、だるさなどが持続し、扁桃(のどちんこの横)が腫れる病態
    首・のど
    一般内科
    感染症内科
    耳鼻咽喉科
  • 咽頭結膜熱(プール熱)

    アデノウイルスの感染が原因で起こる感染症。発熱や喉の痛み、結膜炎などが起こる
    全身・その他
    首・のど
    一般内科
    感染症内科
    眼科
    耳鼻咽喉科
    小児科
  • 伝染性単核球症

    EBウイルスなどのウイルスに感染することが原因で起こる病気。小さいころには感染せずに思春期以降になって初めて感染した場合に多い
    全身・その他
    首・のど
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    リンパ球・リンパ節
    一般内科
    感染症内科
    小児科
  • クラミジア性感染症

    クラミジアが生殖器や尿道、口などに感染した状態
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    陰部・肛門
    感染症内科
    性病科
    産婦人科
  • 急性喉頭炎

    喉頭(のどの奥の、のどぼとけの近くにある部分)が炎症を起こした状態
    全身・その他
    首・のど
    一般内科
    感染症内科
    耳鼻咽喉科
    小児科
  • 月経前症候群(月経前緊張症、PMS)

    生理の前の数日間、精神・身体的症状が見られ、生理が始まるとともに症状が軽くなったり、消えたりする周期的な症候群
    頭・顔・口
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    こころ
    一般内科
    産婦人科
    精神科・心療内科
  • 子宮筋腫

    子宮の壁の筋肉の層にできた良性腫瘍。健診などで見つかることが多い
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    産婦人科
  • インフルエンザ

    インフルエンザウイルスに感染することで、高熱やのどの痛み、関節・筋肉の痛みなどが引き起こされる感染症。毎年冬場に流行する
    全身・その他
    首・のど
    骨・関節
    一般内科
    感染症内科
    小児科
  • 扁桃肥大、アデノイド増殖症

    口の奥にある扁桃(口蓋扁桃)やアデノイド(咽頭扁桃)が大きくなった状態。病気ではなく正常な範囲のものから、感染が原因で起こる異常なものまでがある
    首・のど
    耳鼻咽喉科
  • 声帯ポリープ

    喉頭にある声帯の粘膜にできた腫瘤
    首・のど
    耳鼻咽喉科
  • クループ症候群(急性声門下喉頭炎)

    声帯の奥にある「声門下」に炎症が起きることで空気が通りにくくなる病気
    首・のど
    救急科
    耳鼻咽喉科
    小児科
  • 咽喉頭異常感症

    のどに異物感、違和感が常にある状態。飲みこみや発声には支障がない
    首・のど
    こころ
    耳鼻咽喉科
    精神科・心療内科
  • 百日咳

    小児に多い呼吸器系の感染症で、特有の咳発作が特徴
    全身・その他
    胸(肺・心臓・その他)
    呼吸器内科
    感染症内科
    小児科
  • 扁桃周囲炎、扁桃周囲膿瘍

    のどに菌が感染することによる炎症。感染によって膿のかたまりが作られると、扁桃周囲膿瘍と呼ばれる状態になる
    首・のど
    感染症内科
    耳鼻咽喉科
  • 伝染性膿痂疹(とびひ)

    細菌が皮膚に感染することでできる、水ぶくれやかさぶたが飛び火(とびひ)のように広がる病気
    皮膚
    感染症内科
    皮膚科
  • 細菌性肺炎(総論)

    細菌感染が原因で起こる肺炎。様々な原因菌や分類があり、治療は抗菌薬(抗生物質)が用いられる。
    胸(肺・心臓・その他)
    一般内科
    呼吸器内科
    感染症内科
  • 突発性発疹(小児バラ疹)

    多くの小児が一度は経験する、発熱と発疹を伴う感染症
    皮膚
    皮膚科
    小児科
  • 急性胃腸炎

    下痢・吐き気・腹痛などを起こす病気。食中毒やほかの患者からうつることが原因。抗生物質が効くのは一部の場合だけでほとんどは自然に治る
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    一般内科
    消化器内科
    感染症内科
    小児科
  • 腰痛症

    さまざまな原因により、腰が痛くなる病気の総称
    背中・腰・腎臓・膵臓・その他
    整形外科
  • 膀胱炎

    尿をためる膀胱の炎症。若い女性では毎年数%の人に起こる。原因は大腸菌が80%程度。軽症なら自然治癒する。市販薬に細菌を除く効果はない
    全身・その他
    陰部・肛門
    一般内科
    感染症内科
    泌尿器科
  • ノロウイルス感染症

    ノロウイルスが原因となって引き起こされる胃腸炎の一種。例年冬季に流行する
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    消化器内科
    感染症内科
  • 頚肩腕症候群

    首から肩、腕にかけての痛みやしびれ、筋肉の凝りなどの症状が生じる症候群で、いわゆる肩こりも含まれる
    首・のど
    手足
    末梢神経
    整形外科
    一般内科
    神経内科
  • 緊張型頭痛

    過度の緊張やストレスなど関連していると考えられている頭痛
    頭・顔・口
    首・のど
    神経内科
    脳神経外科
    ペインクリニック
  • 白内障

    眼の焦点をあわせるためのレンズ(水晶体)が濁る病気。視野が白くかすんだり、光をまぶしく感じる
    眼科
  • 片頭痛(偏頭痛)

    若い人から中年の人に多い頭痛の一種で「偏頭痛」と同じ。頭の中の血管が広がることで痛みが起こる
    頭・顔・口
    一般内科
    神経内科
    脳神経外科
    ペインクリニック
  • 麦粒腫(ものもらい)

    一般的に「ものもらい」と言われている病気。感染などの理由によって、まつ毛が生えている部分が腫れる
    感染症内科
    眼科
  • アトピー性皮膚炎

    アレルギーが原因の皮膚の病気。強い痒みのある湿疹が良くなったり悪くなったりしながら慢性的に出現する
    全身・その他
    皮膚
    皮膚科
    精神科・心療内科

「症状チェッカー」は医師による診断行為の代替ではありません。病気を診断する上では症状だけでなく普段の様子や診察結果が重要です。「症状チェッカー」で表示された結果と真の診断との関連性は高くないことに留意してご使用下さい。

喉(のど)の痛みに対応した病院・クリニックを探す

のどの痛みの大半はかぜから来るものですが、菌やウイルスによって治療法が変わります。検査で分かる場合もありますが、腫れ方、色、熱の程度、リンパ節の腫れ、周囲の流行状況などを元に治療法が判断されます。辛いものやアルコールなどの刺激物を避けること、乾燥が強い時にはのど飴やトローチでのどを保湿することが有効です。一方でのどの奥に膿が溜まる扁桃周囲膿瘍や、急性喉頭蓋炎は重症化しやすい病気です。



MEDLEYニュース新着記事