回答済みの条件

選択した条件

症状がある


男性 乳児(1歳未満) で聴力の低下の原因となる病気一覧

追加の質問   他にこちらの症状はありますか?
発熱
/
めまい
/
耳鳴り
/
耳の詰まった感じ
/
耳からの液だれ
/
寒気
/

選択した条件

症状がある


男性 乳児(1歳未満) で聴力の低下の原因となる病気一覧


  • 鼓膜損傷

    鼓膜が傷ついた状態。耳に異物が入って起こることもあれば、気圧や水圧の変化で鼓膜に圧力がかかり損傷することもある
    耳鼻咽喉科
  • 難聴

    音の刺激が外耳から入り、その情報が神経を伝わって脳へ行くその途中のどこかに障害があり、聴力が低下している状態
    耳鼻咽喉科
    神経内科
  • 急性中耳炎

    耳の奥の中耳という場所に細菌が感染し炎症を起こす病気。特に子どもに起こることが多い
    一般内科
    耳鼻咽喉科
  • 外耳道異物

    外耳道(耳の穴)に異物が入った状態
    耳鼻咽喉科
  • 聴神経腫瘍(前庭神経鞘腫)

    良性の脳腫瘍の一種。耳と脳を繋げる神経にできる。手術が主な治療であるが、手術を行うかはよく検討することが必要。
    耳鼻咽喉科
    脳神経外科
  • 外リンパ瘻

    中耳と内耳の間にある内耳窓に、何らかの原因により小さな穴が空いてめまいが生じる病気
    耳鼻咽喉科
  • 外耳腫瘍

    外耳道(耳の穴の外側)にできた腫瘍のこと。良性のほくろのようなものから、悪性腫瘍までを合わせた総称
    耳鼻咽喉科
  • 突発性難聴

    原因不明に突然片方の耳が聞こえなくなる病気。約2/3の人は回復するが、1/3の人は耳が聴こえないままになってしまう
  • 真珠腫性中耳炎

    鼓膜の奥(中耳)に細菌が繁殖する中耳炎を繰り返すうちに、耳にしこりができ、それが周囲にある骨を破壊しながら大きくなる病気
    耳鼻咽喉科
  • 耳性帯状疱疹(ラムゼイ・ハント症候群)

    水痘帯状疱疹ウイルス感染によって、顔面神経麻痺に加えて耳周囲の水ぶくれや難聴、めまいを引き起こす病気
    頭・顔・口
    一般内科
    感染症内科
    耳鼻咽喉科
  • 外耳道損傷

    外耳道(耳の鼓膜より外側の部分)に傷が生じた状態
    形成外科
    耳鼻咽喉科
  • 外耳道炎(スイマーズイヤー)

    外耳道(耳の穴)に炎症が起きた状態の総称。多くの場合、細菌感染が原因となる
    耳鼻咽喉科
  • 外耳道閉鎖症

    外耳道(耳の穴)が狭くなったり閉じてしまったりしている状態。音が伝わらないことから難聴が生じる
    耳鼻咽喉科
  • テイ・サックス病

    GM2-ガングリオシドーシスの一種で、先天性の代謝疾患
    全身・その他
    代謝・内分泌内科
  • 帯状疱疹

    水ぼうそうを起こすウイルスの感染が原因。体の片側の一部に、帯のように痛みのある赤いぶつぶつができる
    全身・その他
    皮膚
    リンパ球・リンパ節
    ペインクリニック
    一般内科
    感染症内科
    神経内科
  • 滲出性中耳炎

    急性中耳炎が治りきらず、中耳に滲出液という液体たまっている状態。
    感染症内科
    耳鼻咽喉科
    小児科
  • 骨形成不全症

    生まれつき骨が弱く、変形や骨折しやすく、様々な症状が現れる病気
    骨・関節
    整形外科
    代謝・内分泌内科
  • 脳膿瘍

    頭の中に細菌などの感染がおこり、膿が溜まる病気
    全身・その他
    頭・顔・口
    脳・脊髄(中枢神経)
    感染症内科
    神経内科
    脳神経外科
  • もやもや病

    脳に酸素や栄養を供給する太い動脈が、何年もかけてゆっくりと細くなっていき、不足した血液を補うために周りから細い血管(もやもや血管)ができる病気
    全身・その他
    頭・顔・口
    脳・脊髄(中枢神経)
    神経内科
    脳神経外科
  • 神経膠腫(グリオーマ)

    脳にある細胞から発生する脳腫瘍の一つ。脳腫瘍の中では、転移性脳腫瘍についで2番目に多く、悪性度も様々。
    全身・その他
    頭・顔・口
    手足
    脳・脊髄(中枢神経)
    脳神経外科

「症状チェッカー」は医師による診断行為の代替ではありません。病気を診断する上では症状だけでなく普段の様子や診察結果が重要です。「症状チェッカー」で表示された結果と真の診断との関連性は高くないことに留意してご使用下さい。

聴力の低下に対応した病院・クリニックを探す

聴力の低下の原因は鼓膜損傷や中耳炎、メニエール病など多くの病気があります。突然耳が聞こえなくなった場合や、耳鳴り・めまいもある場合は、すぐに耳鼻咽喉科の受診が必要な状態です。また騒音が激しい職場で長年働いていると、徐々に聴力が落ちていきます。定期的に聴力を検査しておくことが大切です。



MEDLEYニュース新着記事