回答済みの条件

選択した条件

症状がある


60代 で嘔吐の原因となる病気一覧

追加の質問   あなたの性別は?

選択した条件

症状がある


60代 で嘔吐の原因となる病気一覧


  • 急性胃腸炎

    下痢・吐き気・腹痛などを起こす病気。食中毒やほかの患者からうつることが原因。抗生物質が効くのは一部の場合だけでほとんどは自然に治る
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    一般内科
    感染症内科
    小児科
    消化器内科
  • ノロウイルス感染症

    ノロウイルスが原因となって引き起こされる胃腸炎の一種。例年冬季に流行する
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    感染症内科
    消化器内科
  • 急性アルコール中毒

    アルコールを一度に多く摂取しすぎることで、嘔吐や意識障害などの症状が出現する状態。死に至ることもある
    全身・その他
    救急科
  • 胆石症(胆のう結石)

    胆のうの中に、砂つぶのようなかたまり(胆石)ができた状態。突然の痛みが起こることがある
    全身・その他
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    背中・腰・腎臓・膵臓・その他
    消化器外科(肝胆膵)
    消化器外科(食道・胃・大腸)
    消化器内科
  • 急性胆のう炎

    胆のう内で細菌が感染を起こしたり周囲の炎症が胆のうに達したりすることなどによって、痛みや吐き気などの症状が起きる病気
    全身・その他
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    一般内科
    消化器内科
  • 黄色ブドウ球菌食中毒

    黄色ブドウ球菌という細菌が出す毒素によって発症する食中毒
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    一般内科
    感染症内科
    消化器内科
  • 良性発作性頭位めまい症(BPPV)

    頭の位置や傾きが変わることをきっかけに、ぐるぐるとした数十秒間のめまいが生じる病気
    全身・その他
    脳・脊髄(中枢神経)
    一般内科
    神経内科
  • 腸閉塞(イレウス)

    腸の中の食べ物の流れが途中で詰まってしまう病気。腸がねじれたり、動きが鈍かったり、大腸がんなどが原因で起こる
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    救急科
    消化器外科(肝胆膵)
    消化器外科(食道・胃・大腸)
    消化器内科
  • メニエール病

    内耳にリンパ液がたまり、激しいめまいを繰り返す病気。難聴の症状が伴うこともある
    全身・その他
    脳・脊髄(中枢神経)
    一般内科
    耳鼻咽喉科
    神経内科
  • 片頭痛(偏頭痛)

    若い人から中年の人に多い頭痛の一種で「偏頭痛」と同じ。頭の中の血管が広がることで痛みが起こる
    頭・顔・口
    ペインクリニック
    一般内科
    神経内科
    脳神経外科
  • ロタウイルス下痢症

    ロタウイルスによって引き起こされる胃腸炎で、冬に乳幼児の間で流行する
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    一般内科
    感染症内科
    小児科
    消化器内科
  • 高血圧緊急症

    血圧が発作的に非常に高くなり、さまざまな症状や重篤な障害が起こりうる病態
    全身・その他
    一般内科
    救急科
    循環器内科
  • 急性腹膜炎(二次性腹膜炎)

    お腹の中の臓器を囲う腹膜や腹腔内のさまざまな臓器に炎症が及ぶ状態
    全身・その他
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    消化器外科(肝胆膵)
    消化器外科(食道・胃・大腸)
    消化器内科
  • 外傷性くも膜下出血

    頭のケガが原因で、脳を包んでいる「くも膜」の内側に出血が広がった状態
    頭・顔・口
    脳・脊髄(中枢神経)
    救急科
    脳神経外科
  • 急性硬膜下血腫

    ケガなどが原因で、硬膜と脳の間のスペースで出血する病気。出血量が多くなり脳を圧迫すると、手足の動かしづらさや意識が悪いといった症状があらわれる
    頭・顔・口
    脳・脊髄(中枢神経)
    救急科
    脳神経外科
  • 急性虫垂炎

    一般的に盲腸と言われている病気。右の下腹部にある虫垂に細菌が感染した状態
    お腹(胃腸・肝臓・子宮・その他)
    消化器内科
  • マロリーワイス症候群

    繰り返す激しい嘔吐のために食道に圧が加わり、食道と胃の中間付近の粘膜が破れて出血する病気
    胸(肺・心臓・その他)
    消化器内科
  • くも膜下出血(非外傷性くも膜下出血)

    脳血管の一部が破裂してくも膜と脳の隙間の出血が起こるタイプの脳卒中の一種。突然の頭痛・首の硬化・意識障害などが特徴だが、症状が軽く気付きにくい場合もある
    頭・顔・口
    脳・脊髄(中枢神経)
    リハビリテーション科
    神経内科
    脳神経外科
  • 脳内出血(脳出血)

    脳の内部に出血すること。脳梗塞、くも膜下出血とあわせて脳卒中と呼ばれる
    頭・顔・口
    脳・脊髄(中枢神経)
    リハビリテーション科
    神経内科
    脳神経外科
  • 脳しんとう

    頭部へ大きな衝撃が加わることによって、意識消失や嘔吐、しびれなどの症状が一時的に起こる状態
    脳・脊髄(中枢神経)
    救急科
    脳神経外科

「症状チェッカー」は医師による診断行為の代替ではありません。病気を診断する上では症状だけでなく普段の様子や診察結果が重要です。「症状チェッカー」で表示された結果と真の診断との関連性は高くないことに留意してご使用下さい。

嘔吐に対応した病院・クリニックを探す

何度も繰り返し吐いてしまう場合には、胃腸または三半規管の異常が多いです。三半規管からの吐き気はめまいと一緒に出てくるのが特徴です。胃腸からの吐き気は体内でウイルスが悪さをする胃腸炎が多く、特効薬がないため吐き気止めなどで様子を見ることになります。下痢がなく嘔吐だけが出続ける場合や、波がなく常にお腹が痛いままといった場合には、腸閉塞や虫垂炎などの可能性があります。



MEDLEYニュース新着記事