2015.10.10 | ニュース

統合失調症にユーモアトレーニングが有効か?

ランダム化比較試験により検証
from Journal of psychiatric research
統合失調症にユーモアトレーニングが有効か? の写真
(C) Photographee.eu - Fotolia.com

統合失調症の治療法は薬物療法や心理療法など様々です。今回の研究では、統合失調症の患者にユーモアトレーニングという笑いのエクササイズを行い、統合失調症の精神状態への有効性を検証しました。

◆ユーモアトレーニング群と対照群にランダムに振り分け

統合失調症の患者30人をユーモアトレーニングを行う群と対照群にランダムに分け、効果を検証しました。

ユーモアトレーニング群では、1週間に2セッション、5週間のトレーニングを行いました。内容は、笑いの雰囲気を作り出す方法やグループワークなど、セッションごとに異なる活動を行いました。対照群では、手作業の課題を行いました。

 

◆ユーモアトレーニングで精神状態が改善するかもしれない

以下の結果が得られました。

時間の主効果は、PANSSの合計スコア(p<0.005)と陰性症状スコア(p<0.001)で有意であった。

統合失調症の患者にユーモアトレーニングを行うと、症状の重さがより改善するという結果でした。

 

今回の研究で行われたユーモアトレーニングには、例えば、集団トレーニングが有効であった可能性など、様々な要因が関わって示されたものかもしれません。このトレーニング方法が確立されるにはさらなる検証が必要であると思いますが、将来的に統合失調症の治療法のひとつとなることを目指して研究が進んでいくかもしれません。

執筆者

Shuhei Fujimoto

参考文献

Effectiveness of humor intervention for patients with schizophrenia: a randomized controlled trial.

J Psychiatr Res. 2014 Dec

[PMID: 25266473]

※本ページの記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。

関連記事 おすすめ 人気記事 病気について知る 病院を探す

MEDLEYニュース新着記事