2015.04.25 | ニュース

手術を邪魔する3つの出来事

90件の手術に立ち合い検証
from Annals of surgery
手術を邪魔する3つの出来事の写真
(C) Gabriel Blaj - Fotolia.com

手術には大勢のスタッフが関わり、集中力と高度なチームワークが要求されます。しかし手術中は意外に邪魔が入ってしまうのもまた事実。行動科学者が手術中の出来事とスタッフの動作を観察し、手術と関係のない会話、機器関連のトラブル、雑音が邪魔になっている可能性を指摘しました。

◆90の手術をその場で観察

この研究では、90件の手術に立ち会った外科医と行動科学者が、リアルタイムで手術の様子を評価し記録しました。

チームワーク、作業負荷、ストレスが4種類の基準を使って評価され、手術室で集中を邪魔する要因との関連が調べられました。
 

◆こんな要因が邪魔になる

調査の結果、チームワーク、作業負荷、ストレスに関する低評価と有意な関連がみられた要因は、「外科医が始めた手術と関係のない会話」「機器関連のトラブル」「雑音」の3つでした。

 

手術中の会話がチームの邪魔になっているかもしれない、とも読めるこの結果。実際に手術をするときの感覚と比べたとき、医師の方はどう思われるでしょうか?

 

執筆者

大脇 幸志郎

参考文献

The Impact of Operating Room Distractions on Stress, Workload, and Teamwork.

Ann Surg. 2015 Jun

[PMID: 26291954]

※本ページの記事は、医療・医学に関する理解・知識を深めるためのものであり、特定の治療法・医学的見解を支持・推奨するものではありません。