[薬解説, 抗菌薬・抗真菌薬]に対する検索結果

  • 真菌(カビ)の細胞壁形成に必要な1,3-β-D-glucanの生合成を阻害することでカンジダ属やアスペルギルス属といった真菌に対して抗真菌活性をあらわし主に深在性真菌症を治療する薬
  • 抗真菌作用により真菌の一種であるカンジダの増殖を抑える抗真菌薬の膣錠(外用薬)
  • 細菌の生命維持や増殖に必要なタンパク質合成を阻害し、細菌の増殖を抑えることで抗菌作用をあらわす薬
  • 細菌増殖を阻害し、抗菌作用をあらわすことで結膜炎などを治療したり、眼の手術前後の細菌感染を予防する薬
  • 真菌(かび)を障害する抗真菌作用により、白癬菌やカンジダなどの感染による症状を改善する薬
  • 細菌などのDNA障害作用などにより抗菌作用をあらわし、細菌が産生する臭気物質の発生を抑える薬
  • 真菌の生存に必要な細胞膜の合成を阻害することで抗真菌作用をあらわす薬
    同義語
    アリルアミン系抗真菌薬
  • 細菌の細胞膜に作用し細胞膜透過性に変化をきたすことで抗菌作用をあらわす薬
  • 薬の解説
    細菌などが行う葉酸合成と葉酸の活性化を阻害し増殖を抑えることで抗菌作用をあらわす薬
  • 細菌の細胞壁合成を阻害し細菌を殺すことで抗菌作用をあらわす薬
  • 細菌のタンパク質合成を阻害し細菌の増殖を抑えることで抗菌作用をあらわす薬
  • 細菌増殖を阻害し、抗菌作用をあらわすことで耳の細菌感染を治療する薬