薬の解説を調べる
検索

「薬解説, 解熱・鎮痛・消炎薬」に対する検索結果

19件
  • 炎症を引き起こすプロスタグランジンの生成を抑え、関節炎や筋肉痛などを和らげる薬
    同義語
    エヌセイズ
    非ステロイド性消炎鎮痛薬
  • 薬の解説
    炎症を引き起こす主要な体内物質TNFαの作用を抑え関節のリウマチの症状を改善し、骨などの損傷を防ぐ他、場合よってはベーチェット病やクローン病などの自己免疫疾患に使われる薬
    同義語
    TNF-α阻害薬
    生物学的製剤
  • 鎮痛作用などに関与するオピオイド受容体に作用することで強い鎮痛作用をあらわす薬
  • 一度広がった脳の血管を収縮させ、血管周囲の炎症を抑えることで片頭痛などの痛みを和らげる薬
  • 炎症などを引き起こす要因となるIL-6(インターロイキン6)の働きを抑えることで、関節の腫れや痛みなどの症状を緩和し関節や骨に対する損傷を防ぐ作用などをあらわす薬
    同義語
    生物学的製剤,モノクローナル抗体
  • 脳の体温調節中枢や中枢神経などに作用して熱を下げたり、痛みを抑えたりする薬
  • JAKという酵素を阻害し免疫反応に関わるサイトカインの働きを抑えて関節リウマチの症状を和らげる薬
    同義語
    ヤヌスキナーゼ阻害薬
  • 脳血管の過度な収縮を抑え、片頭痛の発作を予防する薬
    同義語
    Ca拮抗薬
  • 異常な免疫反応を調整し炎症を引き起こす物質などの産生を抑えることで関節リウマチの症状を和らげる薬
    同義語
    抗リウマチ薬
  • 免疫反応に関わる細胞の異常な活性化を抑えることで関節リウマチの症状を改善し、骨などの損傷を防ぐ薬
    同義語
    生物学的製剤
    T細胞選択的共刺激調節剤
  • 体内で炎症などを引きおこすプロスタグランジンの生成を抑え、炎症や痛みなどを抑え、熱を下げる薬
    同義語
    NSAIDs
    エヌセイズ
    非ステロイド性消炎鎮痛薬
  • 過剰に興奮した神経伝達を鎮め、神経が障害を受けることによる痛みを緩和する薬
  • 薬の解説
    脳から筋肉への筋肉緊張の伝達を抑え筋弛緩作用をあらわし、痛みやしびれ感などを緩和する薬
  • 鎮痛作用などに関与するオピオイド受容体に作用することでより強い鎮痛作用をあらわす薬
  • 免疫反応を抑え炎症を引き起こす物質の異常産生などを抑えることで関節の腫れや痛みなどを改善する薬
    同義語
    抗リウマチ薬
    免疫抑制剤
  • シクロオキシゲナーゼ(COX)という酵素を阻害し、炎症などを引き起こす体内物質プロスタグランジン(PG)の生成を抑え炎症や痛みなどを抑えることで、主に結膜炎や眼手術時などに使われる薬
    同義語
    NSAIDs
    エヌセイズ
    非ステロイド性消炎鎮痛薬
  • 脳内における血管収縮作用や抗炎症作用などにより、片頭痛時の痛みなどを和らげる薬
  • 抗炎症作用などにより、皮膚の赤みや腫れ、痛みや痒みなどを和らげる薬
    同義語
    NSAIDs
    エヌセイズ
    非ステロイド性消炎鎮痛薬
  • 炎症などを引き起こす要因となるIL-6(インターロイキン6)の働きを抑えることで、関節の腫れや痛みなどの症状を緩和し関節や骨に対する損傷を防ぐ作用などをあらわす薬
    同義語
    生物学的製剤
    モノクローナル抗体
MEDLEYニュース新着記事