テルモ血液バッグCPDA - 基本情報(用法用量、効能・効果、副作用、注意点など) | MEDLEY(メドレー)
処方薬
テルモ血液バッグCPDA

テルモ血液バッグCPDAの基本情報

テルモ血液バッグCPDAの概要

商品名 テルモ血液バッグCPDA
一般名 血液保存液含有血液バッグ
薬価・規格 - 円 (400mL採血用セット)
薬の形状
注射薬 > その他 > その他
注射薬 > その他 > その他のアイコン
製造会社 テルモ
ブランド テルモ血液バッグCPDA 他
YJコード 333940AX2020
添付文書PDFファイル

テルモ血液バッグCPDAの主な効果と作用

  • 血液を保存するバッグです。

テルモ血液バッグCPDAの用途

  • 手術施行予定の自己血貯血

テルモ血液バッグCPDAの副作用

※ 副作用とは、医薬品を指示どおりに使用したにもかかわらず、患者に生じた好ましくない症状のことを指します。 人により副作用の発生傾向は異なります。記載されている副作用が必ず発生するものではありません。 また、全ての副作用が明らかになっているわけではありません。

主な副作用

血尿、尿潜血反応、血中カルシウムイオン濃度低下

テルモ血液バッグCPDAの用法・用量

  • 生物由来原料基準:第2血液製剤総則1輸血用血液製剤総則(2)ア全血採血により採血バッグに採血し、血液と本品(CPDA液)をよく混和する
    • なお、採血量100mLに対して、本品14mLを用いる
※ 実際に薬を使用する際は、医師から指示された服用方法や使用方法・回数などを優先して下さい。

テルモ血液バッグCPDAの使用上の注意

病気や症状に応じた注意喚起

患者の属性に応じた注意喚起

年齢や性別に応じた注意喚起

  • 以下にあてはまる方は、服用・利用の際に慎重な判断が必要です。
    • 体重40kg以下
    • 高齢者(65歳〜)
    • 10歳以下の小児(0歳〜10歳)
    • 70歳以上の高齢者(70歳〜)
  • 以下にあてはまる方は、服用・利用の際、十分に注意して下さい。
    • 体重40kg以下
    • 10歳以下の小児(0歳〜10歳)
    • 70歳以上の高齢者(70歳〜)

テルモ血液バッグCPDAと主成分が同じ薬

  • 注射薬 > その他 > その他のアイコン
    処方薬

    ACD-A液

    薬価 - 円 (1セット)
    薬の形状 注射薬 > その他 > その他
    製造会社 テルモ
  • 注射薬 > その他 > その他のアイコン
    処方薬

    カーミCA液

    薬価 - 円 (1セット)
    薬の形状 注射薬 > その他 > その他
    製造会社 川澄化学
  • 注射薬 > その他 > その他のアイコン
    処方薬

    JMSACD-A液

    薬価 - 円 (1セット)
    薬の形状 注射薬 > その他 > その他
    製造会社 ジェイ・エム・エス
  • 注射薬 > その他 > その他のアイコン
    薬価 - 円 (200mL採血用セット)
    薬の形状 注射薬 > その他 > その他
    製造会社 ジェイ・エム・エス
主成分が同じ薬をすべて見る