強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏 - 基本情報(用法用量、効能・効果、副作用、注意点など) | MEDLEY(メドレー)
処方薬
強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏

強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏の基本情報

強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏の概要

商品名 強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏
一般名 ヒドロコルチゾン酢酸エステル・フラジオマイシン配合剤軟膏
薬価・規格 14.6円 (1g)
薬の形状
外用薬 > 皮膚塗布剤 > 軟膏・硬膏
外用薬 > 皮膚塗布剤 > 軟膏・硬膏のアイコン
製造会社 興和
YJコード 2649866M1022
レセプト電算コード 662640448
添付文書PDFファイル

強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏の主な効果と作用

  • 皮膚の炎症やかゆみをおさえる働きがあります。
  • 湿疹皮膚炎などを治療するお薬です。

強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏の用途

強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏の副作用

※ 副作用とは、医薬品を指示どおりに使用したにもかかわらず、患者に生じた好ましくない症状のことを指します。 人により副作用の発生傾向は異なります。記載されている副作用が必ず発生するものではありません。 また、全ての副作用が明らかになっているわけではありません。

主な副作用

魚鱗癬様変化、皮膚色素脱失、紫斑、多毛、皮膚感染症、皮膚真菌症、皮膚白癬、皮膚カンジダ症、皮膚ウイルス感染症、ステロイドざ瘡、白色面皰

上記以外の副作用

ステロイド皮膚、皮膚萎縮、毛細血管拡張、下垂体・副腎皮質系機能抑制、眼圧亢進、緑内障、後嚢白内障、腎障害、難聴、皮膚刺激感、皮膚刺激、発疹、過敏症状、発赤

強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏の用法・用量

  • 1日1~数回直接患部に塗布又は塗擦するか、あるいは無菌ガーゼ等にのばして貼付する
    • なお、症状により適宜増減する
※ 実際に薬を使用する際は、医師から指示された服用方法や使用方法・回数などを優先して下さい。

強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏の使用上の注意

病気や症状に応じた注意喚起

  • 以下の病気・症状がみられる方は、添付文書の「使用上の注意」等を確認してください
    • 過敏症
    • カンジダ症
    • 広範囲熱傷
    • 鼓膜に穿孔のある湿疹性外耳道炎
    • 種痘疹
    • 真菌症
    • 水痘
    • 第2度深在性以上の熱傷
    • 帯状疱疹
    • 単純疱疹
    • 白癬
    • 皮膚結核
    • 耐性菌による皮膚感染
    • 第2度深在性以上の凍傷
    • 非感性菌による皮膚感染
    • 潰瘍<ベーチェット病を除く>

患者の属性に応じた注意喚起

強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏と主成分が同じ薬

主成分が同じ薬をすべて見る

強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏に関係する解説

抗ヒスタミン薬(外用塗布薬)

  • 強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏は、抗ヒスタミン薬(外用塗布薬)に分類される。
  • 抗ヒスタミン薬(外用塗布薬)とは、体内のアレルギー反応などを引き起こす物質であるヒスタミンの作用を抑制する(抗ヒスタミン作用)ことにより、痒みや赤み、膨らみなどの皮膚症状を和らげる薬。

抗ヒスタミン薬(外用塗布薬)の代表的な商品名

  • レスタミン
  • 強力レスタミンコーチゾン
  • ベナパスタ
抗ヒスタミン薬(外用塗布薬)についての詳しい解説を見る