カンフル精(ヤクハン) - 添付文書 | MEDLEY(メドレー)
処方薬
カンフル精(ヤクハン)
後発

カンフル精(ヤクハン)の添付文書

添付文書PDFファイル

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。

効果・効能

次記疾患における局所刺激、血行の改善、消炎、鎮痛、鎮痒:筋肉痛、挫傷、打撲、捻挫、凍傷(第1度)、凍瘡、皮膚そう痒症。

用法・用量

患部に適量を塗布あるいは塗擦する。

副作用

本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。

  1. 過敏症:(頻度不明)発赤、発疹等[このような症状が現れた場合には使用を中止する]。

  2. 皮膚:(頻度不明)皮膚刺激症状[このような症状が現れた場合には使用を中止する]。

使用上の注意

(適用上の注意)

  1. 投与経路:湿潤面への使用は避ける。

  2. 使用時

    1. 眼又は眼の周囲には使用しない。
    2. 広範囲又は長期間使用する場合には、蒸気の吸入に注意する。
    3. 同一部位に反復使用した場合には、脱脂等による皮膚荒れを起こすことがあるので注意する。

(取扱い上の注意)

安定性試験:最終包装製品を用いた加速試験(40℃、相対湿度75%、6カ月)の結果、通常の市場流通下において3年間安定であることが推測された。

(保管上の注意)

気密容器。

火気厳禁。