処方薬
サーファクテン気管注入用120mg
先発

サーファクテン気管注入用120mgの基本情報

サーファクテン気管注入用120mgの概要

商品名 サーファクテン気管注入用120mg
一般名 肺サーファクタント吸入剤
薬価・規格 76488.3円 (120mg1瓶)
薬の形状
外用薬 > 経口剤 > 吸入剤
外用薬 > 経口剤 > 吸入剤のアイコン
製造会社 田辺三菱製薬
YJコード 2219700G1039
レセプト電算コード 620370801
添付文書PDFファイル

サーファクテン気管注入用120mgの主な効果と作用

  • 新生児における呼吸窮迫症候群に用いるお薬です。

サーファクテン気管注入用120mgの用途

  • 呼吸窮迫症候群

サーファクテン気管注入用120mgの用法・用量

  • 生理食塩液(120mg/4mL)によく懸濁して、120mg/kgを気管内に注入する
  • 全肺野に液をゆきわたらせるため、4~5回に分け、1回ごとに体位変換する
  • 1回ごとの注入にあたって、100%酸素でバギングしながら、経皮酸素分圧をモニターし、80mmHg以上にあることを確認する
  • 初回投与の時期は、生後8時間以内が望ましい
  • 追加投与は、患者の症状に応じて決定する
  • 用量は60~120mg/kgとする
※ 実際に薬を使用する際は、医師から指示された服用方法や使用方法・回数などを優先して下さい。

サーファクテン気管注入用120mgの使用上の注意

病気や症状に応じた注意喚起

サーファクテン気管注入用120mgと主成分が同じ薬

主成分が同じ薬をすべて見る