処方薬
コスパノンカプセル40mg
先発

コスパノンカプセル40mgの基本情報

コスパノンカプセル40mgの概要

商品名 コスパノンカプセル40mg
一般名 フロプロピオンカプセル
薬価・規格 9.2円 (40mg1カプセル)
薬の形状
内用薬 > カプセル剤 > カプセル
内用薬 > カプセル剤 > カプセルのアイコン
製造会社 エーザイ
ブランド コスパノン錠40mg 他
YJコード 1249007M1252
レセプト電算コード 620004987
識別コード CS40@CS40@
添付文書PDFファイル

コスパノンカプセル40mgの主な効果と作用

  • 腹痛、吐き気、げっぷなどの症状を改善するお薬です。
  • 消化管の筋肉のけいれんをしずめ、胆汁や膵液の十二指腸への排出を促す働きがあります。また、尿管をひろげ、結石の排泄を促し、痛みをやわらげる働きもあります。
  • すい臓、胆道、尿路のけいれんや痛みをおさえるお薬です。

コスパノンカプセル40mgの用途

  • 肝胆道疾患の鎮痙
  • 膵炎の鎮痙
  • 膵疾患の鎮痙
  • 胆管炎の鎮痙
  • 胆石症の鎮痙
  • 胆嚢炎の鎮痙
  • 胆嚢剔出後遺症の鎮痙
  • 尿路結石の鎮痙
  • 胆道ジスキネジーの鎮痙

コスパノンカプセル40mgの副作用

※ 副作用とは、医薬品を指示どおりに使用したにもかかわらず、患者に生じた好ましくない症状のことを指します。 人により副作用の発生傾向は異なります。記載されている副作用が必ず発生するものではありません。 また、全ての副作用が明らかになっているわけではありません。

主な副作用

悪心、嘔気、胸やけ、腹部膨満感、過敏症、発疹

コスパノンカプセル40mgの用法・用量

  • フロプロピオンとして1回40~80mgを1日3回経口投与する
※ 実際に薬を使用する際は、医師から指示された服用方法や使用方法・回数などを優先して下さい。

コスパノンカプセル40mgの使用上の注意

病気や症状に応じた注意喚起

患者の属性に応じた注意喚起

年齢や性別に応じた注意喚起

  • 以下にあてはまる方は、服用・利用の際、十分に注意して下さい。
    • 高齢者(65歳〜)
  • 以下にあてはまる方は、服用・利用に際する指示があります。
    • 高齢者(65歳〜)

コスパノンカプセル40mgと主成分が同じ薬

  • 内用薬 > カプセル剤 > カプセルのアイコン
    薬価 9.2円 (40mg1カプセル)
    薬の形状 内用薬 > カプセル剤 > カプセル
    製造会社 エーザイ
    先発
主成分が同じ薬をすべて見る