処方薬
セボフルラン吸入麻酔液「マイラン」
後発

セボフルラン吸入麻酔液「マイラン」の基本情報

セボフルラン吸入麻酔液「マイラン」の概要

商品名 セボフルラン吸入麻酔液「マイラン」
一般名 セボフルラン吸入液
薬価・規格 36.8円 (1mL)
薬の形状
外用薬 > 経口剤 > 吸入剤
外用薬 > 経口剤 > 吸入剤のアイコン
製造会社 マイラン製薬
YJコード 1119702G1054
レセプト電算コード 620006715
添付文書PDFファイル

セボフルラン吸入麻酔液「マイラン」の主な効果と作用

  • 麻酔に用いるお薬です。

セボフルラン吸入麻酔液「マイラン」の用途

  • 全身麻酔

セボフルラン吸入麻酔液「マイラン」の副作用

※ 副作用とは、医薬品を指示どおりに使用したにもかかわらず、患者に生じた好ましくない症状のことを指します。 人により副作用の発生傾向は異なります。記載されている副作用が必ず発生するものではありません。 また、全ての副作用が明らかになっているわけではありません。

主な副作用

異常脳波、棘波、棘徐波結合、頭痛、筋硬直、興奮、瞳孔散大、咳、気管支痙攣、呼吸抑制、心電図異常

起こる可能性のある重大な副作用

終末呼気二酸化炭素濃度上昇、頻脈、不整脈、血圧変動、過呼吸、二酸化炭素吸収剤の異常過熱、二酸化炭素吸収剤の急激な変色、急激な体温上昇、筋強直、血液暗赤色化、チアノーゼ、発汗、アシドーシス、高カリウム血症、心停止、ミオグロビン尿、ポートワイン色尿、重篤な悪性高熱、横紋筋融解症、筋肉痛、脱力感、CK上昇、CPK上昇、血中ミオグロビン上昇、尿中ミオグロビン上昇、急性腎不全、重篤な腎障害、ショック、アナフィラキシー、血圧低下、皮膚発赤、蕁麻疹、気管支喘息様発作、全身紅潮、顔面浮腫、痙攣、不随意運動、ミオクロヌス様、肝機能障害、黄疸、著しいAST上昇、著しいALT上昇、重篤な不整脈、完全房室ブロック、高度徐脈、心室性期外収縮、心室頻拍、Torsades de Pointes、心室細動

上記以外の副作用

心拍出量低下、悪心、嘔吐、肝機能検査値異常、BUN上昇、クレアチニン上昇、乏尿、多尿、紅斑、悪寒、発熱

セボフルラン吸入麻酔液「マイラン」の用法・用量

  • 1.導入:セボフルランと酸素もしくは酸素・亜酸化窒素混合ガスとで導入する
    • また、睡眠量の静脈麻酔剤を投与し、セボフルランと酸素もしくは酸素・亜酸化窒素混合ガスでも導入できる
  • 本剤による導入は、0.5~5.0%で行うことができる
  • 2.維持:患者の臨床徴候を観察しながら、酸素・亜酸化窒素と併用し、最小有効濃度で外科的麻酔状態を維持する
  • 4.0%以下の濃度で維持できる
※ 実際に薬を使用する際は、医師から指示された服用方法や使用方法・回数などを優先して下さい。

セボフルラン吸入麻酔液「マイラン」の使用上の注意

病気や症状に応じた注意喚起

  • 以下の病気・症状がみられる方は、添付文書の「使用上の注意」等を確認してください
    • 黄疸
    • 過敏症
    • 原因不明の発熱
    • 肝疾患
    • 筋ジストロフィー
    • 腎機能障害
    • 心疾患
    • 心電図異常
    • 胆道疾患
    • てんかん
    • 悪性高熱
    • King Denborough症候群
    • セントラルコア病
    • マルチミニコア病
    • スキサメトニウム塩化物水和物の静注により筋強直
    • アドレナリン含有製剤投与中

患者の属性に応じた注意喚起

年齢や性別に応じた注意喚起

  • 以下にあてはまる方は、服用・利用の際に慎重な判断が必要です。
    • 高齢者(65歳〜)
  • 以下にあてはまる方は、
    • 高齢者(65歳〜)

セボフルラン吸入麻酔液「マイラン」の注意が必要な飲み合わせ

※ 薬は飲み合わせによって身体に悪い影響を及ぼすことがあります。 飲み合わせに関して気になることがあれば、担当の医師や薬剤師に相談してみましょう。

薬剤名 影響
エピネフリン 頻脈、不整脈、心停止、3回以上持続する心室性期外収縮
ノルエピネフリン 頻脈、不整脈、心停止
カルシウム拮抗剤 心停止、徐脈、房室ブロック
ジルチアゼム 心停止、徐脈、房室ブロック
非脱分極性筋弛緩剤 作用を増強
パンクロニウム臭化物 作用を増強
ベクロニウム臭化物 作用を増強
β-遮断剤 過剰の交感神経抑制
塩酸エスモロール 過剰の交感神経抑制
血圧降下剤 血圧低下が増強
ニトロプルシドナトリウム 血圧低下が増強
α2受容体刺激薬 鎮静・麻酔作用が増強し血圧低下
塩酸デクスメデトミジン 鎮静・麻酔作用が増強し血圧低下
中枢抑制剤 中枢神経抑制作用が増強
塩酸モルヒネ 中枢神経抑制作用が増強
フェンタニルクエン酸塩 中枢神経抑制作用が増強

セボフルラン吸入麻酔液「マイラン」と主成分が同じ薬

主成分が同じ薬をすべて見る