錠剤ルミンA-50γ

錠剤ルミンA-50γの基本情報

錠剤ルミンA-50γの概要

商品名 錠剤ルミンA-50γ
薬のタイプ 内服 / 第3類
製造会社 林原
販売会社名 日水製薬

錠剤ルミンA-50γの特徴

本品の有効成分クリプトシアニン0.A.コンプレックスは、組織細胞を賦活し、その生長を促進させ、細網内皮系の機能を高め、細動脈の血行を旺盛にします。この作用で体に出来た炎症や症状は元の状態になるように修復されますので、アレルギー性疾患、食欲不振、倦怠、貧血、一般虚弱体質、凍傷熱傷、一般創傷、急性化性疾患、末梢神経性疾患に効果があります。

錠剤ルミンA-50γの効果・効能

アレルギー性疾患、食欲不振、倦怠、貧血、一般虚弱体質、凍傷熱傷、一般創傷、急性化性疾患、末梢神経性疾患。

錠剤ルミンA-50γの構成成分

1錠中 クリプトシアニンO.A.コンプレックス50μg

錠剤ルミンA-50γの用法・用量

1日1回1錠を空腹時に白湯又は冷水で服用してください。
効果が現れない場合には、1回2錠を服用してください。
<用法・用量に関連する注意>
服用に際して、次のことにご注意ください。
1.幼児又は小児に服用させる場合は、薬剤がのどにつまらないよう、保護者の指導監督の下に服用させてください。
2.3歳未満の乳幼児には、のどにつまる恐れがありますので服用させないでください。

錠剤ルミンA-50γの主な副作用

1.次の方は服用前に医師または薬剤師にご相談下さい。
 (1)妊婦または妊娠していると思われる方。
 (2)医師の治療を受けている方。

2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この説明書をもって医師または薬剤師に相談下さい。
 (1)服用後、次の症状があらわれた場合。
    食欲不振、発熱、創傷の分泌増加
 (2)1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合。

3.服用に際して、次のことにご注意下さい。
 (1)幼児または小児に服用させる場合は、薬剤がのとにつまらないよう、保護者の指導監督の下に服用させて下さい。
 (2)3歳未満の乳幼児には、のとにつまる恐れがありますので服用させないで下さい。

錠剤ルミンA-50γの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。