食塩錠「タイヨー」 - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
食塩錠「タイヨー」

食塩錠「タイヨー」の基本情報

食塩錠「タイヨー」の概要

商品名 食塩錠「タイヨー」
薬のタイプ 内服 / 第3類
製造会社 大洋製薬
販売会社名 大洋製薬

食塩錠「タイヨー」の効果・効能

運動や高温多湿による発汗時の食塩(塩化ナトリウム)の補給。

食塩錠「タイヨー」の構成成分

1錠中 塩化ナトリウム(食塩)0.5g

食塩錠「タイヨー」の用法・用量

成人(15歳以上)は、次の場合に次記の用法・用量で服用してください。
屋内外に限らず気温や湿度が高い時、熱帯夜の翌日。
工事現場など、高温・多湿の職場環境で作業を行う時。
運動場や体育館などで激しい運動を行う時。
最小服用量:1回1錠(食塩相当量0.5g)。
100mL(コップ1/2杯分)の水でそのまま又は溶かして服用してください。
発汗量が多い場合(流れるような汗をかく場合):1回2錠(食塩相当量1.0g)。
200mL(コップ1杯分)の水でそのまま又は溶かして服用してください。
1日最大14錠(7g)の間で服用量を調節してください。
<用法・用量に関連する注意>
1.定められた用法・用量を厳守してください。
2.服用時の飲水量が少ない場合は、嘔気・嘔吐等の副作用症状が起こりやすくなるので、必ず本剤1錠につき100mL(コップ1/2杯分)の水でそのまま又は溶かして服用してください。

食塩錠「タイヨー」の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。