アセプトン-C30 - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
アセプトン-C30

アセプトン-C30の基本情報

アセプトン-C30の概要

商品名 アセプトン-C30
薬のタイプ 外用 / 第2類
製造会社 小池メディカル
販売会社名 小池メディカル

アセプトン-C30の効果・効能

医療器具、器材、衛生材料の滅菌・消毒。

アセプトン-C30の構成成分

酸化エチレン30%

アセプトン-C30の用法・用量

被滅菌物を収納した気密な構造の滅菌装置の中を排気した後、本品を気化充填して被滅菌物を滅菌消毒する。
被滅菌物の材質・形状又は細菌の種類・付着の度合いに応じて、温度・湿度・滅菌時間及び本品の使用量を調節する。

アセプトン-C30の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。