ウチダの半夏瀉心湯 - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
ウチダの半夏瀉心湯

ウチダの半夏瀉心湯の基本情報

ウチダの半夏瀉心湯の概要

商品名 ウチダの半夏瀉心湯
薬のタイプ 内服 / 第2類
製造会社 ウチダ和漢薬
販売会社名 ウチダ和漢薬

ウチダの半夏瀉心湯の効果・効能

みぞおちがつかえ、ときに悪心、嘔吐があり食欲不振で腹が鳴って軟便の傾向又は下痢の傾向のあるものの次の諸症:急性胃腸カタル・慢性胃腸カタル、醗酵性下痢、消化不良、胃下垂、神経性胃炎、胃弱、二日酔、げっぷ、胸やけ、口内炎、神経症。

ウチダの半夏瀉心湯の構成成分

1袋(1日分)中 〔ハンゲ5.0g、オウゴン2.5g、ニンジン2.5g、カンゾウ2.5g、タイソウ2.5g、オウレン1.0g、カンキョウ2.5g〕全量18.5g

ウチダの半夏瀉心湯の用法・用量

大人(15歳以上):1日1包を袋入りのまま、水約600mLを加えて半量ぐらいまで煎じつめ、袋とともに煎じかすを除き、煎液を3回に分けて食前又は食間に服用する。
15歳未満7歳以上:1日大人の煎液の2/3量を3回に分けて食前又は食間に服用する。
7歳未満4歳以上:1日大人の煎液の1/2量を3回に分けて食前又は食間に服用する。
4歳未満2歳以上:1日大人の煎液の1/3量を3回に分けて食前又は食間に服用する。
2歳未満:1日大人の煎液の1/4量以下を3回に分けて食前又は食間に服用する。
<用法・用量に関連する注意>
1.小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させること。
2.1歳未満の乳児には、医師の診療を受けさせることを優先し、止むを得ない場合にのみ服用させること。

ウチダの半夏瀉心湯の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。