モリビトール - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
モリビトール

モリビトールの基本情報

モリビトールの概要

商品名 モリビトール
薬のタイプ 内服 / 第2類
製造会社 大杉製薬
販売会社名 大杉製薬

モリビトールの効果・効能

体力中等度以上で、皮膚の色が浅黒く、ときに手足の裏に脂汗をかきやすく腹壁が緊張しているものの次の諸症:蓄膿症副鼻腔炎)、慢性鼻炎慢性扁桃炎にきび

モリビトールの構成成分

3包(1包4.0g)中 次の生薬から抽出された荊芥連翹湯エキス5.4g〔ケイガイ(荊芥)1.5g、レンギョウ(連翹)1.5g、ハマボウフウ(浜防風)1.5g、トウキ(当帰)1.5g、センキュウ(川きゅう)1.5g、シャクヤク(芍薬)1.5g、サイコ(柴胡)1.5g、キジツ(枳実)1.5g、オウゴン(黄ごん)1.5g、サンシシ(山梔子)1.5g、ビャクシ(白し)1.5g、キキョウ(桔梗)1.5g、カンゾウ(甘草)1g、ジオウ(地黄)1.5g、オウレン(黄連)1.5g、オウバク(黄柏)1.5g、ハッカ(薄荷)1.5g〕

モリビトールの用法・用量

次の量を食前又は食間に、水又はお湯で服用してください。
(食間とは食後2~3時間を指します)
成人(15歳以上):1回1包。
15歳未満7歳以上:1回2/3包。
7歳未満4歳以上:1回1/2包。
4歳未満2歳以上:1回1/3包。
2歳未満:1回1/4包。
1日3回服用。
<用法及び用量に関連する注意>
1.小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
2.1歳未満の乳児には、医師の診療を受けさせることを優先し、やむを得ない場合にのみ服用させてください。

モリビトールの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。