ウチダの温清飲 - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
ウチダの温清飲

ウチダの温清飲の基本情報

ウチダの温清飲の概要

商品名 ウチダの温清飲
薬のタイプ 内服 / 第2類
製造会社 ウチダ和漢薬
販売会社名 ウチダ和漢薬

ウチダの温清飲の効果・効能

皮膚色が黄褐色で渋紙の如く枯燥し多くは病症が慢性的に経過したもので皮膚掻痒甚しく、のぼせて出血の傾向あり、貧血、腰痛、浮腫、腹痛、胃部のつかえ、神経興奮、肝障害などを伴うもの:皮膚掻痒症湿疹蕁麻疹、神経症、高血圧。

ウチダの温清飲の構成成分

1袋中 トウキ4.0g、ジオウ4.0g、シャクヤク3.0g、センキュウ3.0g、オウゴン3.0g、サンシシ2.0g、オウレン1.5g、オウバク1.5g

ウチダの温清飲の用法・用量

大人(15歳以上):1日1袋(1日分)につき水600mL(約3合3勺)を加え、あまり強くない火にかけ、300mL(約1合7勺)に煮つめ、袋をとり出し、2~3回に分けて食前1時間又は食間空腹時に温服する。
15歳未満:服用しないこと。

ウチダの温清飲の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。