アルペンFこども鼻炎シロップ

アルペンFこども鼻炎シロップの基本情報

アルペンFこども鼻炎シロップの概要

商品名 アルペンFこども鼻炎シロップ
薬のタイプ 内服 / 指定第2類
製造会社 ライオン
販売会社名 ライオン

アルペンFこども鼻炎シロップの効果・効能

急性鼻炎、アレルギー性鼻炎又は副鼻腔炎による次の諸症状の緩和:くしゃみ、鼻みず(鼻汁過多)、鼻づまり、なみだ目、のどの痛み、頭重(頭が重い)。

アルペンFこども鼻炎シロップの構成成分

60mL中 クロルフェニラミンマレイン酸塩6mg、dl-メチルエフェドリン塩酸塩54mg、ショウキョウエキス38.8mg(原生薬換算量:400mg) 生薬エキスを配合しているため、まれにエキス由来の微混濁もしくは付着を生じることがありますが、品質に問題はありません。よく振ってから服用させてください。

アルペンFこども鼻炎シロップの用法・用量

1日3回毎食後及び必要な場合には就寝前にも服用してください。
約4時間の間隔をおいて、場合により1日6回まで服用して差し支えありません。
服用させる場合には添付されている計量カップをご使用ください。
7歳以上11歳未満(7~10歳):1回10mL。
3歳以上7歳未満(3~6歳):1回6mL。
1歳以上3歳未満(1~2歳):1回5mL。
6カ月以上1歳未満(6~11カ月):1回4mL。
3カ月以上6カ月未満(3~5カ月):1回3mL。
3カ月未満(0~2カ月)の乳児:服用しないこと。
<用法・用量に関連する注意>
1.小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
2.2歳未満の乳幼児には、医師の診療を受けさせることを優先し、やむを得ない場合にのみ服用させてください。
3.用法・用量を厳守してください。

アルペンFこども鼻炎シロップの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。