ピュアリッチALG点眼薬 - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
ピュアリッチALG点眼薬

ピュアリッチALG点眼薬の基本情報

ピュアリッチALG点眼薬の概要

商品名 ピュアリッチALG点眼薬
薬のタイプ 外用 / 第2類
製造会社 佐賀製薬
販売会社名 佐賀製薬

ピュアリッチALG点眼薬の効果・効能

花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような目のアレルギー症状の緩和:目のかゆみ、目の充血、目のかすみ(目やにの多いときなど)、なみだ目、異物感(コロコロする感じ)。

ピュアリッチALG点眼薬の構成成分

100mL中 クロモグリク酸ナトリウム1000mg、クロルフェニラミンマレイン酸塩15mg、グリチルリチン酸二カリウム125mg <成分・分量に関する注意> 本剤は点眼後、ときに口中に甘味を感じることがあります。これは成分のひとつであるグリチルリチン酸二カリウムが涙道を通って口中に流れ出ることによるもので、品質などの異常によるものではありません。

ピュアリッチALG点眼薬の用法・用量

1回1~2滴、1日4~6回点眼してください。
2日間使用しても症状の改善がみられない場合には、医師又は薬剤師に相談してください。
<用法・用量に関する注意>
1.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
2.容器の先が、まぶたやまつ毛などに触れると、目やにや雑菌などのため、薬液が汚染又は混濁することがありますので注意してください。また、混濁したものは使用しないでください。
3.コンタクトレンズの装着液として、また、コンタクトレンズを装着したまま使用しないでください。
4.点眼用にのみ使用してください。

ピュアリッチALG点眼薬の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。