ラスター養眼水

ラスター養眼水の基本情報

ラスター養眼水の概要

商品名 ラスター養眼水
薬のタイプ 外用 / 第3類
製造会社 滋賀県製薬
販売会社名 滋賀県製薬

ラスター養眼水の特徴

ラスター養眼水は、血行促進作用、抗酸化作用をもつビタミンEや目の新陳代謝を活発にするビタミンB6、タウリン、目の細胞の働きを促進し、目の疲れを改善するL-アスパラギン酸カリウム、角膜を保護し眼病を予防するコンドロイチン硫酸エステルナトリウムを配合したお休み前にもお使いいただける目薬です。
1日中働き続け、負担をかけた目の疲れをとり、目に栄養と潤いを与えます。

お休み前も お仕事中にも

ラスター養眼水の効果・効能

目の疲れ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、眼病予防(水泳のあと、ほこりが目に入ったときや汗が目に入ったときなど)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感。

ラスター養眼水の構成成分

100mL中 ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)50mg、酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)30mg、L-アスパラギン酸カリウム500mg、タウリン500mg、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム500mg

ラスター養眼水の用法・用量

1回1~3滴、1日3~6回点眼してください。
<用法用量に関連する注意>
1.用法用量を厳守してください。なお、就寝より5分以上前の点眼をおすすめします。
2.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
3.容器の先をまぶた、まつ毛に触れさせないでください。また、混濁したものは使用しないでください。
4.ソフトコンタクトレンズを装着したまま使用しないでください。
5.点眼用にのみ使用してください。

ラスター養眼水の主な副作用

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい
 (1)医師の治療を受けている人
 (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
 (3)次の症状のある人
    はげしい目の痛み
 (4)次の診断を受けた人
    緑内障
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    皮   膚 : 発疹発赤、かゆみ
      目   : 充血、かゆみ、はれ
3.次の場合は使用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい
 (1)目のかすみが改善されない場合
 (2)2週間位使用しても症状がよくならない場合

ラスター養眼水の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。