トクホンハップ(冷) - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
トクホンハップ(冷)

トクホンハップ(冷)の基本情報

トクホンハップ(冷)の概要

商品名 トクホンハップ(冷)
薬のタイプ 外用 / 第3類
製造会社 トクホン
販売会社名 トクホン

トクホンハップ(冷)の効果・効能

腰痛、打撲捻挫、肩こり、関節痛、筋肉痛、筋肉疲労、しもやけ、骨折痛。

トクホンハップ(冷)の構成成分

膏体100g(0.1m2)中 l-メントール0.8g、サリチル酸グリコール1.2g、ビタミンE酢酸エステル0.5g

トクホンハップ(冷)の用法・用量

薬剤面をおおったフィルムをはがし、1日2回患部に貼付してください。
1.小児に使用させる場合には、保護者の監督指導のもとに使用させてください。
2.患部を清潔にしてから使用してください。
3.使用前に腕の内側の皮ふの弱い所に小片を貼り、発疹発赤、かゆみ、かぶれ等の症状が現れないことを確かめてから使用してください。
4.足の裏に貼ると膏体がはみ出して靴下等に付着することがありますので注意してください。
5.衣類等に付着した場合には、水又はぬるま湯に浸してから洗い流してください。

トクホンハップ(冷)の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。