メンソレータムヒビプロKTα

メンソレータムヒビプロKTαの基本情報

メンソレータムヒビプロKTαの概要

商品名 メンソレータムヒビプロKTα
薬のタイプ 外用 / 第3類
製造会社 ロート製薬
販売会社名 ロート製薬

メンソレータムヒビプロKTαの特徴

[かかとなどのつらいひび割れに]
かかとは、体重を支えるために角質が厚く、また、皮脂が分泌されないため乾燥しやすく硬くなり、衝撃を受けることで荒れやひび割れが起こり痛みを感じやすくなります。そんな痛くてつらいかかとの荒れやひび症状を考えて生まれたのがヒビプロKTαです。患部をしっかり覆い保護しながら、有効成分をとどめて、かかと・ひじ・ひざの荒れ、ひび割れ等の症状を効果的に改善します。

<密封カバー力>+<6つの有効成分>で効く
ワセリンベースの軟膏製剤がまるで患部を密封するかのように覆い、6つの有効成分をとどめて、つらいかかと・ひじ・ひざの荒れ、ひびを修復していきます。
新陳代謝を促進し荒れた皮ふをなめらかにするビタミンA油
血行促進し、ひびの修復を促すビタミンE誘導体
炎症を鎮めるグリチルレチン酸
皮ふ修復成分W配合 アラントイン+パンテノール
殺菌作用イソプロピルメチルフェノール

メンソレータムヒビプロKTαの効果・効能

ひじのあれ・ひざのあれ・かかとのあれ、ひび、あかぎれ、指先のあれ・手のひらのあれ、しもやけ。

メンソレータムヒビプロKTαの構成成分

100g中 ビタミンA油0.5g(ビタミンAとして500000国際単位)、トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)2.0g、アラントイン0.2g、パンテノール(プロビタミンB5)1.0g、グリチルレチン酸0.3g、イソプロピルメチルフェノール0.1g

メンソレータムヒビプロKTαの用法・用量

1日数回、適量を患部に塗布してください。
<用法・用量に関連する注意>
1.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。
2.目に入らないように注意すること。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗うこと。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けること。
3.外用にのみ使用すること。

メンソレータムヒビプロKTαの主な副作用

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
(2)湿潤やただれのひどい人
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    皮   フ : 発疹発赤、かゆみ

メンソレータムヒビプロKTαの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。