ネオトラバングリーン - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
ネオトラバングリーン

ネオトラバングリーンの基本情報

ネオトラバングリーンの概要

商品名 ネオトラバングリーン
薬のタイプ 外用 / 第3類
製造会社 剤盛堂薬品
販売会社名 剤盛堂薬品

ネオトラバングリーンの効果・効能

手・指の殺菌・消毒。 創傷面の殺菌・消毒。 食器器具の殺菌・消毒。

ネオトラバングリーンの構成成分

100g中 ベンザルコニウム塩化物・イソプロピルメチルフェノール溶液100g〔ベンザルコニウム塩化物10g、イソプロピルメチルフェノール1g〕

ネオトラバングリーンの用法・用量

使用目的に応じて本液を適当な濃度に薄めて使用してください。
手・指の殺菌・消毒:100~200倍。
創傷面の殺菌・消毒:500~1000倍。
食器器具の殺菌・消毒:200~500倍。
薄めても、着色程度が濃い場合には、薄め方に間違いがないか、もう一度確かめてください。
<用法・用量に関連する注意>
1.用法・用量を厳守すること。
2.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。
3.目に入らないように注意すること。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗うこと。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けること。
4.外用にのみ使用すること。
5.消毒時、患部に刺激を感じる場合は、何倍に薄めたかを確かめるようにしてください。薄め方に間違いがなく、それでも刺激を感じる場合は水で洗い流し、使用を控えるようにしてください。
6.消毒後は水で洗い流すようにしてください。

ネオトラバングリーンの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。