ドックマンビガー - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
ドックマンビガー

ドックマンビガーの基本情報

ドックマンビガーの概要

商品名 ドックマンビガー
薬のタイプ 内服 / 第2類
製造会社 全薬工業
販売会社名 全薬工業

ドックマンビガーの特徴

ドックマンビガーは、動物生薬と植物生薬を配合した、シナモン風味の滋養強壮ドリンク
です。カイクジン、ゴオウ、ロクジョウ、ニンジンなどの強壮作用を有する生薬の働きに
より、元気がない、疲れやすいといった方の滋養強壮や肉体疲労時の栄養補給に適します。

ドックマンビガーの効果・効能

滋養強壮。 肉体疲労・発熱性消耗性疾患・病中病後・食欲不振・栄養障害・妊娠授乳期などの場合の栄養補給。 虚弱体質。

ドックマンビガーの構成成分

1びん30mL中 カイクジンチンキ(海狗腎チンキ)100mg、ゴオウ抽出液0.04mL、ロクジョウ抽出液(鹿茸抽出液)0.33mL、ニンジンエキス(人参エキス)60mg、イカリソウエキス(淫羊かくエキス)50mg、ジャショウシ流エキス(蛇床子流エキス)0.33mL、トシシエキス(莵糸子エキス)55mg、ニクジュヨウ流エキス(肉じゅ蓉流エキス)1.5mL、リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2)4mg、(アルコール0.9mL以下) <成分に関連する注意> 本剤の服用により尿が黄色くなることがありますが、これは本剤中のリボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2)によるものですので、ご心配ありません。

ドックマンビガーの用法・用量

次の量を服用してください。
成人(15歳以上):1回1びん(30mL)。
1日3回服用。
15歳未満:服用しないこと。
<用法・用量に関連する注意>
食前・食後、いずれの服用でも構いません。

ドックマンビガーの主な副作用

しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この添付文書を持って医師、
薬剤師又は登録販売者に相談してください。

ドックマンビガーの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。