ビタミネンゴールド

ビタミネンゴールドの基本情報

ビタミネンゴールドの概要

商品名 ビタミネンゴールド
薬のタイプ 内服 / 指定第2類
製造会社 佐藤製薬
販売会社名 佐藤製薬

ビタミネンゴールドの特徴

ビタミンミネラル配合保健薬
10種のビタミン・鉄分・カルシウム配合

ビタミネンゴールドは・・・
ビタミンA・B群・C・D・Eなどのビタミンを始め、不足しがちなミネラルの鉄分(血液中の赤血球の構成成分)とカルシウム(骨や歯の構成成分)を配合した淡黄色のフィルムコート錠です。

ビタミネンゴールドの効果・効能

大人[15歳以上]の場合:滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給。 小児[6~14歳]の場合:滋養強壮、虚弱体質、病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・偏食児・小児の発育期などの場合の栄養補給。

ビタミネンゴールドの構成成分

2錠中 フマル酸第一鉄30mg、ビタミンAパルミチン酸エステル2.354mg(ビタミンAとして4000IU)、コレカルシフェロール10μg(ビタミンD3として400IU)、ビタミンB1硝酸塩10mg、ビタミンB2 5mg、ビタミンB6 15mg、ビタミンB12 10μg、ニコチン酸アミド25mg、ビタミンCナトリウム70mg、ビタミンEコハク酸エステルカルシウム12mg、パントテン酸カルシウム20mg、無水リン酸水素カルシウム110mg、沈降炭酸カルシウム100mg(総カルシウムとして74.6mg) <成分・分量に関連する注意> 1.本剤はビタミンB2を含有するため、本剤の服用により、尿が黄色くなることがあります。 2.本剤は鉄分を含有するため、本剤の服用により、便が黒くなることがあります。 3.本剤の服用により、尿及び大便の検査値に影響を与えることがあります。医師の治療を受ける場合は、ビタミンCを含有する製剤を服用していることを医師に知らせてください。

ビタミネンゴールドの用法・用量

次記の1回服用量を食後に服用してください。
大人(15歳以上):1回2錠。
小児(6~14歳):1回1錠。
1日1回服用。
6歳未満:服用しないでください。
<用法・用量に関連する注意>
1.定められた用法・用量を厳守してください。
2.小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
3.本剤の服用の前後30分は、お茶・コーヒー等を飲まないでください。(鉄分の吸収が悪くなることがあります。)

ビタミネンゴールドの主な副作用

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊娠3ヵ月以内の妊婦、妊娠していると思われる人又は妊娠を希望する人。
(妊娠3ヵ月前から妊娠3ヵ月までの間にビタミンAを1日10000国際単位以上摂取した妊婦から生まれた児に先天異常の割合が上昇したとの報告があります。)
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください
関係部位・・・症状
皮膚・・・発疹発赤、かゆみ
消化器・・・吐き気・嘔吐、胃部不快感、腹痛
3.服用後、次の症状があらわれることがありますので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください
便秘、下痢
4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください

ビタミネンゴールドの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。