グロンサンゴールド錠A

グロンサンゴールド錠Aの基本情報

グロンサンゴールド錠Aの概要

商品名 グロンサンゴールド錠A
薬のタイプ 内服 / 第2類
製造会社 廣貫堂
販売会社名 ライオン

グロンサンゴールド錠Aの特徴

疲れの原因のひとつは、体内に有害物質や老廃物が蓄積されることです。肝臓にはこの有害物質や老廃物を分解し、体外へ排出しやすくする代謝・解毒作用があります。
「グロンサンゴールド錠A」は、肝臓で作用するグルクロノラクトン、L-システイン、ウルソデオキシコール酸の3つの成分に加え、疲れると不足しがちなビタミンB群と、ビタミンC、天然型ビタミンEを加えました。
さらに、滋養強壮に効果のある生薬としてエゾウコギ、トウキ、インヨウカクを配合しています。
日常生活の中で「疲れやだるさ」を感じたときの栄養補給に、すぐれた効果を発揮します。

グロンサンゴールド錠Aの効果・効能

滋養強壮。 虚弱体質。 肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給。

グロンサンゴールド錠Aの構成成分

6錠(1日量)中 グルクロノラクトン600mg、L-システイン120mg、ウルソデオキシコール酸10mg、トウキエキス30mg(原生薬換算量:120mg)、エゾウコギ乾燥エキス40mg(原生薬換算量:1000mg)、イカリソウ乾燥エキス50mg(原生薬換算量:500mg)、チアミン硝化物(ビタミンB1)10mg、リボフラビン(ビタミンB2)4mg、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)10mg、アスコルビン酸(ビタミンC)120mg、酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)10mg、ニコチン酸アミド25mg <成分に関連する注意> 本剤に配合のビタミンB2により尿が黄色くなることがあります。

グロンサンゴールド錠Aの用法・用量

次の量を水又はぬるま湯と一緒にかまずに服用してください。
成人(15歳以上):1回3錠。
1日朝夕2回服用。
15歳未満の小児:服用しないこと。
<用法・用量に関連する注意>
1.用法・用量を厳守してください。
2.本品中には乾燥剤も入っていますので、誤って服用しないでください。

グロンサンゴールド錠Aの主な副作用

1.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
   〔関係部位〕   〔症  状〕
    皮膚    : 発疹発赤、かゆみ
    消化器   : 吐き気・嘔吐、胃部不快感
2.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
  下痢
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

グロンサンゴールド錠Aの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。