大心丸 - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
大心丸

大心丸の基本情報

大心丸の概要

商品名 大心丸
薬のタイプ 内服 / 第2類
製造会社 ユニテックメディカル
販売会社名 ユニテックメディカル

大心丸の特徴

大心丸は、1日量(4粒中)に従来から貴重な原料とされ、強心作用のある「ゴオウ」を100mg、強心作用のある「センソ」を
5mg配合しております。日々の生活による疲労やストレス等により心臓の働きの乱れが生じることが知られています。
大心丸は、このような心臓の働きの乱れによって生じる「動悸・息切れ」の改善や、心臓の働きの低下によるめまい・立ちくらみ等の
症状に対して「気付」の効果があります。

大心丸の効果・効能

動悸、息切れ、気付。

大心丸の構成成分

1日量(4粒)中 ジャコウ1mg、ゴオウ100mg、センソ5mg、ニンジン35mg、サフラン2mg、レイヨウカク末3mg、ジンコウ末8mg、ウルソデオキシコール酸10mg、d-ボルネオール2mg

大心丸の用法・用量

大人(15歳以上):1回2粒宛。
1日2回(朝・夕)白湯又は清水にて服用してください。
小人(15歳未満)は、本剤を服用しないでください。
<用法及び用量に関連する注意>
かまずに服用してください。

大心丸の主な副作用

1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)服用後、次の症状があらわれた場合。
〔関係部位〕消化器
〔症  状〕悪心・嘔吐
(2)5~6日間服用しても症状がよくならない場合。

大心丸の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。