虔修六神丸 - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
虔修六神丸

虔修六神丸の基本情報

虔修六神丸の概要

商品名 虔修六神丸
薬のタイプ 内服 / 第2類
製造会社 大師製薬
販売会社名 大師製薬

虔修六神丸の効果・効能

どうき、息ぎれ、気付け。

虔修六神丸の構成成分

1日量(2粒)中 ジャコウ1mg、ゴオウ2mg、センソ2.5mg、サフラン2mg、胆汁エキス末1mg(原生薬換算量として胆汁15mgに相当)、羚羊角末2.3mg、沈香末1.5mg、モッコウ末1.5mg、d-ボルネオール1mg

虔修六神丸の用法・用量

大人1回1粒1日2回。
食間に水又は白湯にて服用する。
小児は服用しないこと。
<用法及び用量に関連する注意>
1.かまずに服用すること。
2.定められた用法及び用量を厳守すること。

虔修六神丸の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。