招ふく - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
招ふく

招ふくの基本情報

招ふくの概要

商品名 招ふく
薬のタイプ 内服 / 指定第2類
製造会社 太陽堂製薬
販売会社名 太陽堂製薬

招ふくの効果・効能

便秘便秘に伴う次の症状の緩和:頭重、のぼせ、肌あれ、吹出物、食欲不振(食欲減退)、腹部膨満、腸内異常醗酵、痔。

招ふくの構成成分

2包(60丸)中 ダイオウ末650mg、センナ末600mg、アロエ末75mg、ケンゴシ末55mg、オウゴン末200mg、センキュウ末250mg

招ふくの用法・用量

15歳以上:1回1包~2包。
11歳~14歳:1回2/3包(20丸)~4/3包(40丸)。
7歳~10歳:1回1/2包(15丸)~1包(30丸)。
3歳~6歳:1回1/3包(10丸)~2/3包(20丸)。
3歳未満は服用しないでください。
いずれも1日1回就寝前(又は空腹時)に服用してください。
但し初回は最少量を用い便通の具合や状態を見ながら少しずつ増量又は減量すること。
<注意>
1.小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させること。
2.3歳以上の幼児に服用させる場合には、薬剤がのどにつかえることのないよう、よく注意すること。

招ふくの添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。