安脳丸 - 基本情報(効果・効能、用法・用量、副作用など) | MEDLEY(メドレー)
安脳丸

安脳丸の基本情報

安脳丸の概要

商品名 安脳丸
薬のタイプ 内服 / 第3類
製造会社 長崎県製薬協同組合
販売会社名 貞包天心堂

安脳丸の効果・効能

頭痛。 めまい。 のぼせ。 不眠。 不安神経症。

安脳丸の構成成分

3包(1日量60粒)中 酸棗仁末0.4g、当帰末2.0g、糯米0.06g、甘草末0.4g、丁字末0.2g、米粉0.06g

安脳丸の用法・用量

成人(15歳以上):1回1包(20粒)。
7歳以上15歳未満:1回2分の1包(10粒)。
4歳以上7歳未満:1回3分の1包(7粒)。
1日3回食間に白湯にて服用する。
<用法・用量に関する注意>
1.服用に際しては定められた用法・用量を守ってください。
2.小児に服用させる場合は保護者の指導監督のもとに服用させてください。
3.本品は3歳未満の幼児には服用させないでください。3歳以上であっても幼児に服用させる時は薬剤がのどにつかえないようによく注意してください。

安脳丸の添付文書

PDFファイルを開く

※添付文書のPDFファイルは随時更新しておりますが、常に最新であるとは限りません。予めご了承ください。