分子標的薬(デュルバルマブ〔ヒト型抗ヒトPD-L1ヒトモノクローナル抗体〕) - 処方薬の種類 | MEDLEY(メドレー)
分子標的薬(デュルバルマブ〔ヒト型抗ヒトPD-L1ヒトモノクローナル抗体〕)
がん細胞が免疫細胞(リンパ球T細胞)による攻撃から逃れている仕組みに関与するPD-L1(programmed cell death ligand 1:プログラム細胞死リガンド1)という物質に結合し、T細胞による免疫応答を増強(T細胞を再活性化)することで抗腫瘍効果をあらわす薬
同義語:
免疫チェックポイント阻害薬

分子標的薬(デュルバルマブ〔ヒト型抗ヒトPD-L1ヒトモノクローナル抗体〕)の種類一覧

分子標的薬(デュルバルマブ〔ヒト型抗ヒトPD-L1ヒトモノクローナル抗体〕)の処方薬一覧