鼠径ヘルニア(総論)に関連する診療科の西伯郡大山町の病院・クリニックの検索結果

※小児科、小児外科、消化器外科(肝胆膵)等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。 いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。
  • 大山町国民健康保険 大山寺診療所

    診療科:外科 整形外科
    〒6893318 鳥取県西伯郡大山町大山145番地4
    0859-52-2315

    外科 診療時間

    10:00-16:00

鳥取県西伯郡大山町の町域から鼠径ヘルニア(総論)に関係する診療科のある病院・クリニックを探す

鼠径ヘルニア(総論)が心配な方

鼠径部ヘルニアでは鼠径部(股の部分)の皮膚の裏側にでっぱりが出たり消えたりしますが、腸閉塞を引き起こして緊急手術が必要となることもある病気です。

どのような状況かによって受診する医療機関が変わってきます。足の付根が膨らんできて、その膨らみを改善させたいという場合は外科系のクリニックが良いでしょうし、その中でも時間が経過して痛みが強くなっている場合(嵌頓ヘルニア)は手術を前提で、外科のある総合病院で受診することをお勧めします。

鼠径部ヘルニアの診断は、多くのものは診察のみ(またはそれに加えて腹部エコー)で行えます。手術を前提により詳しく調べる場合には、腹部CTや腹部MRIの検査...

鼠径ヘルニア(総論)でお困りの方

鼠径部ヘルニアの根本治療としては、まずは徒手整復といって、出っ張ったヘルニアの部分を医師が慎重に内側に押し戻すことで行います。それで改善すれば良いのですが、どうやっても改善しない場合(症状が軽度であればそれでも様子を見ることもあります)、あるいは長時間ヘルニアの状態が続いていて嵌頓ヘルニアになっている場合には、緊急手術を行います。

鼠径部ヘルニアの手術は外科手術の中では一般的なものの一つですので、外科のある病院であれば基本的に対応可能です。ただし平日の日中であれば良いのですが、土日祝日や夜間は院内に残っているスタッフが少ないため、緊急で手術を行える病院と、そうでない病院があります。...

鳥取県西伯郡大山町の鼠径ヘルニア(総論)に関連する診療科の病院・クリニック1件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニックを検索できます。