一過性脳虚血発作(TIA)に関連する診療科の長崎市富士見町の病院・クリニックの検索結果

※リハビリテーション科、神経内科、脳神経外科等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。 いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。
  • 長崎みどり病院

    診療科:内科 神経内科 リハビリテーション科 呼吸器科 消化器科 循環器科
    〒8528022 長崎県長崎市富士見町18番24号
    095-833-1350
    長崎バス→下大橋・小江原方面「若草町」下車徒歩3分。又は「八幡神社前」徒歩5分。電車→「松山」...

    内科 診療時間

    09:00-13:00
    16:00-18:00
  • さとう内科医院

    診療科:内科 循環器内科 消化器内科 糖尿病内科 リハビリテーション科 放射線科
    〒8528022 長崎県長崎市富士見町3-25
    095-861-1477
    富士見町バス停より徒歩3分。 松山町電停より徒歩10分。

    内科 診療時間

    09:00-12:00
    14:00-18:00

一過性脳虚血発作(TIA)が心配な方

一過性脳虚血発作では、急にろれつが回らなくなったり、手足が動かなくなったりします。脳梗塞と同様の症状が出ますが、症状がずっと続いてしまう脳梗塞と異なり、数十分以内に大抵は治まるのが特徴の一つです。

一過性脳虚血発作は、神経内科、脳神経外科、脳外科が専門の診療科です。注意が必要な点としては、病院によっては神経内科と脳神経外科(脳外科)が両方ありながら、病院ごとにどちらの科が一過性脳虚血発作や脳梗塞といった病気を診療しているかが異なるという点があります。どちらの科を受診しても(もしその後入院が必要そうであれば)適切に案内してもらえるはずですが、事前に確認しておきたければ、病院に直接問い...

一過性脳虚血発作(TIA)でお困りの方

一過性脳虚血発作は、いわば「脳梗塞になりかけたが、一旦治まって元通りになった」という状態ですから、その診断が確実であれば根本治療は必要ありません。しかし、一度脳梗塞になりかけたということは二度目、三度目の危険性が高いということであり、また一過性脳虚血発作の直後数日間は特にそのリスクが高いことが知られています。一過性脳虚血発作では入院が必要となることが多く、脳梗塞への進展を予防するために血液をさらさらにするような治療を行います。
一過性脳虚血発作の治療は特殊な設備を要するものではなく、入院が可能な医療機関ならばどこでも行うことができます。

一過性脳虚血発作を起こした場合、その後に血...

長崎県長崎市富士見町の一過性脳虚血発作(TIA)に関連する診療科の病院・クリニック2件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニックを検索できます。