ボツリヌス食中毒に関連する診療科のにかほ市の病院・クリニックの検索結果

※感染症内科、消化器内科等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。 いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。
  • 医療法人今仁会 すずらん診療所

    診療科:内科 消化器内科(胃腸内科)
    〒0180402 秋田県にかほ市平沢行ヒ森10-7
    0184-62-8065
    コミュニティバス(院内・大竹・釜ケ台線)で診療所前下車可能

    内科 診療時間

    8:30-12:00
    14:30-17:30
  • 医療法人宗休会 加藤医院

    診療科:消化器内科 内科
    〒0180402 秋田県にかほ市平沢上町85-3
    0184-35-2543
    仁賀保駅から徒歩10分 仁賀保公園前バス停下車徒歩5分

    消化器内科 診療時間

    8:30-12:00
    15:00-18:00
  • 武道島いとうクリニック

    診療科:内科 循環器内科 消化器内科 心臓血管外科
    〒0180112 秋田県にかほ市象潟町家の後65-10
    0184-43-4171
    象潟駅から徒歩5分

    内科 診療時間

    8:30-12:00
    14:00-17:30

秋田県にかほ市の町域からボツリヌス食中毒に関係する診療科のある病院・クリニックを探す

ボツリヌス食中毒が心配な方

ボツリヌス食中毒が発生する状況は特徴的です。真空パックや瓶詰め食品のような、密封状態の食品で食中毒に至ることが多いです。

症状は通常の食中毒とかなり異なり、神経が麻痺するために力が入りづらい、ものが飲み込みづらいといった症状が出現します。もしこのような症状が出現し、また同じ食べ物を食べた方で同様の症状が見られているようであれば、ボツリヌス食中毒の可能性があります。

症状のみからは、食中毒というよりも神経の病気を疑うことの方が多いでしょう。上記のような症状が疑わしければ、まずはお近くの内科(や小児科)のクリニックを受診して判断を仰ぐことをお勧めします。もし神経疾患ではなく実...

ボツリヌス食中毒でお困りの方

ボツリヌス食中毒は、致死率が高い疾患です。しかし診断がつき次第その場で治療が開始されますし、治療の方法にも選択肢が少ないため、どこでどのような治療を受けるか迷う余地は少ない病気でしょう。クリニックや小さな病院では対応が困難なため、そのような病院で診断がついた場合には地域の中核病院を紹介してもらう流れになるでしょう。

麻痺がどこまで進行するかによりますが、重症の場合には自力で呼吸ができなくなるため、人工呼吸器が必要となることがあります。

秋田県にかほ市のボツリヌス食中毒に関連する診療科の病院・クリニック3件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニックを検索できます。