肩腱板損傷に関連する診療科の珠洲市の病院・クリニックの検索結果

※整形外科等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。 いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。
  • 診療科:外科 整形外科 リハビリテーション科 内科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 産婦人科 精神科 ...
    〒9271213 石川県珠洲市野々江町ユ部1番地1
    0768-82-1181
    JR金沢駅から高速バスで180分、すずなり館前で下車 徒歩5分

    外科 診療時間

    09:00-12:00
  • 医療法人社団 あいずみクリニック

    診療科:脳神経外科 神経内科 整形外科 リハビリテーション科
    〒9271214 石川県珠洲市飯田町10部60番地1
    0768-82-0002
    珠洲市役所から徒歩2分 北鉄バス 能登飯田バス停下車、徒歩7分

    脳神経外科 診療時間

    09:00-13:00
    15:00-18:00
  • 田中クリニック

    診療科:整形外科 麻酔科 皮膚科
    〒9271213 石川県珠洲市野々江町シ-78-1
    0768-82-0500
    みちの駅「すずなり」より徒歩2分

    整形外科 診療時間

    09:00-12:00
    14:00-18:00
    14:00-16:00

石川県珠洲市の町域から肩腱板損傷に関係する診療科のある病院・クリニックを探す

肩腱板損傷が心配な方

肩腱板損傷は腱板の老化や、肩関節に強い力が加わることで発症します。肩を強く打ったり、スポーツで急に力んだりした後から肩が痛く、または動かしづらくなった場合には、肩腱板損傷の可能性があります。

ご自身の症状が肩腱板損傷でないかと心配になった時、まずはお近くの整形外科のクリニックを受診されることをお勧めします。肩腱板損傷の診断は診察とレントゲン(X線)検査で行います。整形外科のクリニックであれば、総合病院でなくても、ほとんどのところにレントゲン検査の設備がありますので、クリニックでの診断が可能です。場合によってはMRI検査が必要となることもありますが、その必要性が高い場合には、それまでの経...

肩腱板損傷でお困りの方

肩の腱板断裂では、症状の重さによって治療法が異なります。三角巾をつけて1-2週間の安静を保つことで肩の動きが改善することも多いです。しかし、それよりも重症な場合には手術が必要となります。

整形外科のある病院に入院して手術を受けることになりますが、関節鏡手術(細く小さなカメラが入るような穴を皮膚に開けて行うもの)と、関節鏡ではなく肩にしっかりと切開を入れて行う手術があります。関節鏡の方が傷が小さく術後の回復が早いというメリットがある一方で、狭い中で行わなければならないために手術中の動作に制限があるというデメリットもあります。どちらが良いかは損傷の程度によって変わってきますので、ご自身の考...

石川県珠洲市の肩腱板損傷に関連する診療科の病院・クリニック3件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニックを検索できます。