アトピー性皮膚炎に関連する診療科の河北郡津幡町の病院・クリニックの検索結果

※精神科・心療内科、皮膚科等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。 いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。
  • 石倉クリニック

    診療科:形成外科 皮膚科 美容外科
    〒9290342 石川県河北郡津幡町北中条6丁目73番地
    076-289-7767
    JR津幡駅より徒歩約10分 車では津幡バイパス南中条ICより約2分

    形成外科 診療時間

    08:30-12:30
    14:30-18:30
    14:30-17:00
  • さいとうクリニック

    診療科:皮膚科 形成外科
    〒9290346 石川県河北郡津幡町潟端371-1
    076-288-4540
    JR津幡駅から津幡町営巡回バス乗車し潟端集会所前下車、徒歩5分

    皮膚科 診療時間

    09:00-12:30
    14:00-17:00
    15:00-18:00
  • 柴田クリニック

    診療科:小児科 皮膚科 アレルギー科 内科
    〒9290325 石川県河北郡津幡町加賀爪ホ286
    076-289-2572
    北陸線津幡駅から北鉄バスで新津幡停留所下車(乗車10分)徒歩0分

    小児科 診療時間

    09:00-12:00
    14:00-18:00
    17:00-18:00
  • 診療科:内科 リハビリテーション科 整形外科 眼科 皮膚科 婦人科 外科 肛門外科
    〒9290323 石川県河北郡津幡町字津幡ロ51番地2
    076-289-2117
    ・JR七尾線中津幡駅から徒歩5分 ・北鉄バス・町営バス津幡中央バス停下車、徒歩1分 ・津幡バイ...

    内科 診療時間

    08:45-12:00
    14:00-17:00

石川県河北郡津幡町の町域からアトピー性皮膚炎に関係する診療科のある病院・クリニックを探す

アトピー性皮膚炎が心配な方

アトピー性皮膚炎とは、慢性的に(定義では子どもで2か月、成人で6か月以上)、左右対称に広範囲に、典型的な部位に(顔、首、肘や膝の裏など)湿疹が出る病気です。湿疹とは皮膚の表面がガサガサし、赤く炎症を起こし、強いかゆみがある状態です。アトピー性皮膚炎以外にも湿疹を起こす病気はたくさんあります。

ご自身がアトピー性皮膚炎でないかと心配になった時、皮膚科のクリニックが適しています。アトピー性皮膚炎は子供が多くかかる病気であり、治療の期間も長く、また医師によって治療に対する考え方、薬の使い方に違いがありますので、相性が合う医師、クリニック、病院で治療を受けるのが望ましいです。

アトピ...

アトピー性皮膚炎でお困りの方

アトピー性皮膚炎の基本的な治療は3つあります。原因となるアレルゲン、刺激(湿疹の部位を手で掻くなど)を避けること、保湿を主体としたスキンケアをすること、必要な場合にステロイド外用剤を使うことです。ステロイド以外の塗り薬としては免疫抑制薬が使われます。飲み薬として免疫抑制薬や、かゆみに対して抗ヒスタミン薬を使うことがあります。

医師によって、塗り薬・飲み薬の使い方が異なります。治療をしていても症状が治まらない場合は、他のクリニックや病院を受診してみるのも良いでしょう。治療の期間も長く、繰り返すことも多い病気なので、医師との相性も大切です。

石川県河北郡津幡町のアトピー性皮膚炎に関連する診療科の病院・クリニック4件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニックを検索できます。