急性胃腸炎に関連する診療科の大津市苗鹿の病院・クリニックの検索結果

※一般内科、感染症内科、小児科等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。 いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。
  • 饗庭医院

    診療科:内科 消化器科
    〒5200102 滋賀県大津市苗鹿2丁目34-15
    077-578-1231
    江若交通バス雄琴温泉ホテル前バス停より徒歩で南へ1分右折して2分

    内科 診療時間

    09:00-12:00
    13:30-15:00

急性胃腸炎が心配な方

いわゆる「お腹のかぜ」の一つとして、腹痛があって水のような下痢が止まらず、嘔吐や熱が出たりするのが急性胃腸炎です。有名なものではノロウイルスやロタウイルスによる感染症も急性胃腸炎の一種です。

上記のような症状に該当してご心配な方は内科、消化器内科、小児科のクリニックでの受診をお勧めします。ただし、急性胃腸炎の大半には特効薬がないため、医療機関を受診しても熱冷ましや整腸剤など、ドラッグストアで購入できる市販薬と同じような薬を処方することしかできません。軽症であれば自宅で安静にして、脱水にならないよう水分摂取をこころがけるというのも対処法の一つです。

急性胃腸炎という言葉は二通り...

急性胃腸炎でお困りの方

急性胃腸炎の多くには抗生物質(抗菌薬)が効かず、薬で治すことができません。対症療法として熱冷ましや整腸剤を処方されることが目的であれば、医療機関を受診するよりもスーパーやコンビニエンスストアで購入できる市販の医薬品で様子を見る(セルフメディケーション)方が負担が少ないこともあるでしょう。

病院で処方される薬と市販の薬では、急性胃腸炎に限って言えば効果にあまり差がありません。病院で処方される医薬品の成分は、発熱や関節痛に対するものであればアセトアミノフェンやロキソプロフェン、整腸剤であればビフィズス菌配合錠といったものがあります。市販薬でもこれらの成分を含むものが多くありますので、選...

滋賀県大津市苗鹿の急性胃腸炎に関連する診療科の病院・クリニック1件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニックを検索できます。