気道熱傷に関連する診療科の沖縄県の病院・クリニックの検索結果

※救急科、呼吸器内科等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。 いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。
  • 牧港中央病院

    診療科:循環器内科 心臓血管外科 内科(糖尿病外来) 呼吸器内科
    〒9012131 沖縄県浦添市牧港1199
    098-877-0575
    バス 自家用車

    循環器内科 診療時間

    9:00-12:00
    13:30-17:00
  • くばがわメディカルクリニック

    診療科:内科(一般内科・呼吸器科)
    〒9030807 沖縄県那覇市首里久場川町2-96-18 メディカルプラザ首里2階
    098-988-8182
    モノレール首里駅より徒歩

    内科(一般内科・呼吸器科) 診療時間

    9:00-13:30
  • 下地内科

    診療科:内科(呼吸器内科)
    〒9012126 沖縄県浦添市宮城4-2-1
    098-877-7007

    内科(呼吸器内科) 診療時間

    9:00-13:00
    14:30-18:00

沖縄県の市区町村から気道熱傷に関係する診療科のある病院・クリニックを探す

気道熱傷が心配な方

気道熱傷は火事などで高熱の気体を吸入した際に生じるものです。専門科は救急科になりますが、気道だけでなく全身のやけどを伴っていることが多いです。そのような場合、救命救急センターの中でも各都道府県に1箇所前後ある高度救命救急センターや、あるいは熱傷センターでの治療となるでしょう。

仮に全身の状態が安定していて気道だけに障害が及んでいる場合であっても、気道が腫れてしまうと突然の窒息で命に関わる場合があります。入院の上で、ICU (intensive care unit), HCU (high care unit) などと呼ばれるような集中治療室で経過をしっかりとみてもらう必要があります。

...

気道熱傷でお困りの方

重症気道熱傷の治療としては、窒息を防ぐための気管挿管や、緊急の場合には輪状甲状靭帯切開や気管切開と言って、のどに穴を開ける手術を行います。その場合、上記の診断や検査の話と同様に、やはり救急医がいるところでないと治療が難しくなります。

気道熱傷の処置は、診断がつけばその場で緊急で行われることが多いです。平日の日中であれば良いのですが、土日祝日や夜間は院内に残っているスタッフが少ないため、緊急で処置を行える病院と、そうでない病院があります。小病院ではなく、いわゆる総合病院を受診すべきと言えます。

沖縄県の気道熱傷に関連する診療科の病院・クリニック3件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニックを検索できます。