鳥インフルエンザウイルス感染症に関連する診療科の大洲市若宮の病院・クリニックの検索結果

※感染症内科、救急科、呼吸器内科等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。 いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。
  • おち内科クリニック

    診療科:循環器内科 消化器内科 呼吸器内科
    〒7950052 愛媛県大洲市若宮985-1
    0893-59-0707
    大洲駅より徒歩15分

    循環器内科 診療時間

    09:00-12:30
    12:30-17:30
    14:00-17:30

愛媛県大洲市のほかの町域から鳥インフルエンザウイルス感染症に関係する診療科のある病院・クリニックを探す

鳥インフルエンザウイルス感染症が心配な方

鳥インフルエンザウイルスは、基本的には人に感染しづらいウイルスです。しかし、その中でウイルスが変異して人に感染するようになってしまったものが、症状を引き起こすことになります。

鳥インフルエンザウイルス感染症を担当する診療科は感染症科(感染症内科)です。しかし、感染症専門医であっても、鳥インフルエンザの診療経験のある医師は多くありません。海外の流行地域から帰ってきたばかりであるといったような病歴や、病状から鳥インフルエンザウイルス感染症が疑われた時点で、大学病院など地域の中核病院に移動して入院治療を受けることになるでしょう。

特殊な検査を行わない限り、ただのインフルエンザではな...

鳥インフルエンザウイルス感染症でお困りの方

鳥インフルエンザウイルス感染症の治療は、基本的にインフルエンザの治療薬と同じです。タミフル®やリレンザ®、イナビル®、ラピアクタ®といったような抗インフルエンザ薬を使用します。しかし通常のインフルエンザよりも重症化しやすく命に関わることが少なくないため、入院の上で慎重な治療が求められます。

鳥インフルエンザウイルス感染症は診断がつき次第その場で(あるいはすぐに地域の中核病院へ転院となった上で)治療が開始されますので、どこでどのような治療を受けるかを迷う余地はあまりありません。

愛媛県大洲市若宮の鳥インフルエンザウイルス感染症に関連する診療科の病院・クリニック1件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニックを検索できます。