強迫性障害に関連する診療科の長門市の病院・クリニックの検索結果

※精神科・心療内科等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。 いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。
  • 診療科:精神科 内科 歯科
    〒7593802 山口県長門市三隅中3242
    0837-43-0711
    山陰本線三隅駅より、車にて7分、 防長バス三隅市(イチ)バス停より徒歩10分程度

    精神科 診療時間

    9:00-12:00
    14:00-17:00
  • 診療科:内科 精神科 心療内科
    〒7594402 山口県長門市日置中2490番地
    0837-37-3911
    長門古市駅より、 徒歩10分。 日置役場前バス停 徒歩 5分。

    内科 診療時間

    9:00-17:00
    9:00-12:00

山口県長門市の町域から強迫性障害に関係する診療科のある病院・クリニックを探す

強迫性障害が心配な方

強迫性障害に関連する専門科は精神科および神経科、メンタルヘルス科、一部の心療内科です。強迫性障害を主に診療する専門医は精神科専門医です。精神科には精神保健指定医という国家資格と精神科専門医という学会認定資格があり、そのどちらかを持っている医師であれば診療できます。

強迫性障害は精神疾患の中で治療を受けておられない患者さんの割合の高い病気で、内科などでは治療が難しく、統合失調症と区別がつきにくい場合などもあり、専門医による診断が有効です。
強迫性障害の治療のほとんどは外来通院で受けることができます。近くの精神科クリニック、精神科病院、総合病院の精神科を受診してください。治療内容はク...

強迫性障害でお困りの方

治療は抗うつ薬を中心とした薬物療法と曝露反応妨害法などの心理療法(カウンセリング)を併用して行うことが最も治療効果が高いと言われています。どちらかだけでも治療効果が認められると言われていますが、改善が不十分となるケースも多く、治療期間も長くなる可能性があります。
薬物療法はほとんどの病院で同等のものが受けられますが、曝露反応妨害法については行っていない医療機関もありますので、治療を受ける際には医師に確認したほうが良いでしょう。

山口県長門市の強迫性障害に関連する診療科の病院・クリニック2件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニックを検索できます。