B型肝炎に関連する診療科の熊毛郡平生町の病院・クリニックの検索結果

※感染症内科、消化器内科等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。 いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。
  • みつおかクリニック

    診療科:内科 消化器内科(胃腸内科) 肝臓内科 呼吸器内科 循環器内科 リハビリテーション科
    〒7421111 山口県熊毛郡平生町大字佐賀2289-1
    0820-58-5010
    防長バス宮の下バス停より平生方面に徒歩1分。

    内科 診療時間

    8:00-12:00
    14:30-17:30

山口県熊毛郡平生町の町域からB型肝炎に関係する診療科のある病院・クリニックを探す

B型肝炎が心配な方

B型肝炎には、急性肝炎と慢性肝炎があります。急性肝炎ではだるさや熱、黄疸などが出ますが、特別な治療は行われず自然の経過で治るのを待ちます。大半のケースでは、治った後は体内からウイルスが検出されなくなります。しかし、急性肝炎を起こした方のおよそ10%程度では、症状が治まった後も体内にウイルスが残ってしまい、慢性肝炎と呼ばれる状態に移行します。

B型肝炎ウイルスは体液中にいるため、輸血のように血液から感染して生じる場合や、刃物(入れ墨、注射器)の使い回し、または性交渉で感染する場合があります。症状だけで、B型肝炎ではないかとご自身で感じることは少ないかと思いますが、何かしらの心当たりが...

B型肝炎でお困りの方

B型肝炎の診断がついた場合には、それが肝硬変、そしてその先の肝臓がんに進行していないかを確認するために、腹部エコーや腹部CTの検査を行います。これらについては、肝硬変、肝臓がんのページもご参考になさって下さい。

B型肝炎の治療については、インターフェロンや核酸アナログ製剤と呼ばれる注射薬を使用します。ウイルスの増殖を抑えて、肝硬変、肝臓がんへの進行を予防するのが治療の目的です。これらの治療を行ったとしても体内からウイルスを完全に排除するのは困難で、長期的な通院が必要となります。その意味では病院の通いやすさや主治医との相性、信頼して聞きたいことを聞けるかどうかといった点も重要です。

山口県熊毛郡平生町のB型肝炎に関連する診療科の病院・クリニック1件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニックを検索できます。