反応性関節炎(ライター症候群)に関連する診療科の黒部市の病院・クリニックの検索結果

※アレルギー・膠原病科等の診療科を標榜する医療機関を自動で取得・表示しています。 いずれの医療機関でも初期診療や適切な他病院の紹介は原則可能ですが、ご希望の診療内容が受けられるかどうかは医療機関にお問い合わせください。
  • たまの整形外科クリニック

    診療科:リウマチ科 整形外科 リハビリテーション科
    〒9380035 富山県黒部市牧野820-1
    0765-56-5252
    JR線黒部駅より南東方向へ徒歩15分

    リウマチ科 診療時間

    09:00-12:30
    14:30-18:30

富山県黒部市の町域から反応性関節炎(ライター症候群)に関係する診療科のある病院・クリニックを探す

反応性関節炎(ライター症候群)が心配な方

反応性関節炎は、関節の痛みに加えて目の充血、陰部の赤みといった症状が出現する病気です。ご自身が成人反応性関節炎でないかと心配になった時、まずはかかりつけの内科クリニックがあればそちらを受診することをお勧めします。似たような症状を示す疾患にも様々な種類のものがあるため、膠原病なのか、それ以外の病気なのかを判断する上では一般内科やその他内科、いずれであっても構いませんので、かかりつけ医が良いでしょう。

その上で膠原病だということになれば、最初にかかった医療機関から診療情報提供書(紹介状)をもらった上で専門病院を受診する流れになります。診療情報提供書は診察結果や検査結果の引継書ですので、...

反応性関節炎(ライター症候群)でお困りの方

反応性関節炎は、治療後の経過が人によって異なります。数週間から数か月の治療でほぼ治癒してしまうこともあれば、そのまま持病となって、症状を和らげる薬を使い続けなければならない方もいます。

膠原病科や整形外科といった専門科の中でも、患者数が比較的少ない病気です。かかりつけの病院やクリニックで治療を受けて治る分には良いのですが、数か月治療を行っても症状が改善しないような場合には、一度専門の医療機関を受診することを検討されても良いかもしれません。

受診先としては膠原病科のあるような総合病院が良いでしょう。ただし、膠原病科の医師の中でも、専門とする分野が分かれていることが多いです。反応...

富山県黒部市の反応性関節炎(ライター症候群)に関連する診療科の病院・クリニック1件の一覧です。診療科、土曜・日曜診療、予防接種などの条件で病院・クリニックを検索できます。